イククルでパパ活する方法を徹底解説!口コミや評判をチェック

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。

この記事では、マッチングアプリ「イククル」を利用してパパ活をしたい女性に役立つ情報を紹介します。

イククルをパパを探すマッチングアプリとして利用した人たちのリアルな口コミ評判や、パパ活相場について調査をしました。

イククルのパパ活で稼ぐコツや利用の仕方、メリットや注意点についても詳しくアドバイスしています。

最後まで読むことでイククルについて知りたいことが全てわかり、リッチなパパ活ライフを実現することができるはずです。

読みたいところをタップ!

イククル利用者の口コミ評判

イククルを実際に利用した人たちのリアルな口コミ評判を紹介します。

良い評価・悪い評価の両方を紹介するので参考にしてください。

イククルの良い口コミ

https://twitter.com/noo_342/status/1653714508710567936

イククルを利用した人たちからは、女性はメッセージのやり取りをしただけでも稼げるという点がメリットとして挙げられていました。

また、男性から求められる条件が厳しくないことや、掲示板ですぐに会える男性が見つかるということが評価されています。

イククルの悪い口コミ

イククルを利用した人たちからは、パパとの交渉が上手く行かなかったという体験談や、業者がいるという報告があります。

時には相性が合わないパパに遭遇することもあるようです。

イククルに限らずマッチングアプリを利用する際には業者にひっかからないように慎重に利用する必要があります。

イククルのお手当相場

イククルでパパ活をした場合の一般的な相場について説明します。

お手当の相場はデートの内容によって異なります。

ここでは、「顔合わせ」「デート」「大人」の3つに分けて見ていきましょう。

顔合わせ

イククルでパパ活をする場合、顔合わせでは5,000円〜10,000円のお手当が相場となっています。

顔合わせというのは最初のデートで、主にカフェやホテルのラウンジなどでお互いの雰囲気を確かめたり、具体的な交渉を行う目的で行われます。

仮に、あまり合わない相手だったり、交渉が上手くいかなかったりして一度限りで終わりというパターンになったとしても、顔合わせの分のお手当はちゃんと受け取ることができます。

デート

イククルでパパ活をする場合、普段のデートでお手当をもらうことになりますが、食事のみなど短時間のデートでは5,000円〜20,000円程度のお手当が相場となります。

買い物など長時間のデートをする場合は10,000円以上のお手当が期待できます。

もちろん、お手当以外に食事代も奢ってもらうことになりますし、運が良ければプレゼントをもらえることもあります。

大人

イククルでパパ活をする場合、大人つまり肉体関係ありのお付き合いをすることでさらに高額のお手当を受け取ることができます。

最低でも20,000円から、パパによっては10万円ほどのお手当をくれる場合もあります。

さらに、パパに気に入ってもらうことができ月単位の定期契約となった場合、お手当は10万円から40万円が相場となっています。

イククルのパパ活で稼ぐコツ

イククルのパパ活で稼ぐにはいくつかのコツがあります。

確実に高収入をゲットするためにも以下のポイントをおさえておきましょう。

40代以上の男性会員を狙う

イククルのパパ活で稼ぐには、とにかく太パパをつかまえることが基本です。

狙い目の年齢層は40代以上です。

ある程度年齢を重ねている男性は企業でも地位があることが多く、大抵の職業で収入が高くなり経済的に豊かになっていることが多いです。

また、お金をかけずに出会おうとする男性よりも、ちゃんと課金をしている男性の方が金銭的に余裕があり太パパになってくれる可能性が高いです。

太パパ狙いなら顔合わせの報酬は妥協しない

セコい男性の場合、最初の顔合わせのお手当の金額を低くしようとしてくることがあります。

このような男性はパパ活でもお手当をケチる可能性が高いため、太パパになってくれることは期待できません。

また、顔合わせをするまでは100%その後のお付き合いを継続できるとは限らず、その1回でサヨナラになってしまうケースもあります。

貴重な時間を割いて顔合わせをするわけなので、最初だからといって少ないお手当でOKすることは避けましょう。

顔合わせをするところからもしっかり稼ぐようにしましょう。

男性の趣味や興味のあることには話を合わせる

年齢層の違う年上の男性とは、趣味や興味のあることがあまり合わないことが多いので、話をしていてもつまらないと感じてしまうこともあるでしょう。

また、女性側が自分の話ばかりしていても、パパからするとあまりついていくことができずあまり楽しい時間を過ごすことができません。

パパからたくさんのお手当をもらうには、パパに一緒にいて楽しいと満足してもらうことが大切です。

パパの趣味や興味のあることに関することに耳を傾けて、話を合わせたり良いリアクションをしてあげると喜ばれます。

イククルとは?

イククルについて基本的な情報を調査した結果をまとめます。

運営会社プロスゲイト株式会社
イクヨクルヨ事務局
運営責任者名佐藤靖久
所在地兵庫県神戸市中央区雲井通3-2-3
電話番号078-252-6667
届出番号総務省 第二電気通信事業 届出番号E-15-2133
インターネット異性紹介事業届出・認定済み認定番号63080004000
公式サイトhttps://www.194964.com/

イククルの使い方

イククルの基本的な使い方についてわかりやすく説明します。

一通り確認しておくことで、スムーズにパパ活を進めることができます。

イククルに会員登録する

イククルにはweb版とアプリ版があります。

まずはどちらかから会員登録を行います。

web版での会員登録

イククルの公式サイトにアクセスし、以下の必要事項を入力します。

  • ニックネーム
  • 年齢
  • 住んでいる地域
  • よく遊ぶ地域
  • 電話番号
  • パスワード

web版で会員登録する場合には電話番号認証が必要となります。

アプリ版での会員登録

イククルのアプリをインストールし、以下の必要事項を入力します。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 年齢
  • 都道府県
  • よく遊ぶ地域

アプリ版から登録する場合には電話番号認証は不要です。

自己紹介文を作成する

webまたはアプリから会員登録を完了したら、プロフィール作成を行います。

プロフィール写真は登録した方が断然パパからのアプローチは多くなります。

ただ、写真はすぐに登録しなくても後からじっくり撮影したものを登録することも可能です。

プロフィールで非常に重要なのが自己紹介文です。

ここを手抜きしてしまうとパパからの印象が良くありません。

何を書いたらいいかわからない場合には例文もあるので参考にすることができます。

ただ、例文をそのまま書いてしまうとやはり手抜きになってしまうのでアレンジをするようにしてください。

いくらパパ活が目的だとしても、いきなりお金の話を書いたりパパ活ワードを使ったりすると、パパ活慣れしている印象を与えてしまいパパからは引かれやすいです。

謙虚で真面目な、礼儀正しい印象を与えるようにしましょう。

他にも、プロフィールでは自分の外見に関することや趣味・ライフスタイル、飲酒や喫煙の有無などを設定することができます。

なるべくたくさんの情報を公開した方がパパの関心をひきつけることができるので、しっかり入力するようにしてください。

パパとなる男性を探す

プロフィール設定を済ませたら、希望の条件に合うパパ候補を探します。

イククルでパパを探すには以下の方法があります。

趣味が合う男性を探す

イククルの特徴は、趣味や関心のあることが共通する相手を探せるという点です。

他のマッチングアプリにもこのような機能はありますが、イククルでは36種類ものジャンルから共通点のある相手を絞り込むことができるのがメリットです。

このような共通点のある男性を検索した結果、さらに地域や年齢といった条件で絞り込みをしたり、ログイン順などで並び替えをすることも可能です。

「好みで探す」を使う

イククルには、年齢や外見など自分の好みに合う相手を探す機能があります。

パパ探しをするなら、40代以上で検索すれば候補となる会員が見つかります。

見た目などに関する好みだけではなく、お付き合いの目的で相手を検索することも可能です。

募集をしている男性を探す

イククルにはさまざまな目的で相手を募集する書き込みがあり、気になる人を見つけたらメッセージを送ってアプローチをする方法があります。

「一緒に食事ができる女性を探している」というリッチな男性がいたら、そのままパパ活に発展するチャンスです。

「今日会える人」を募集している男性もいるので、タイミングが会えば、すぐに会ってパパ活を始めることも可能です。

メッセージを送って顔合わせのアポを取る

気になるパパ候補の男性を見つけたらまずはメッセージを送ってみましょう。

ただし、最初からいきなりパパ活の話をするのはNGです。

まずは共通の趣味などでトークを膨らませることができれば、自然な流れでデートの話に発展させることが可能です。

最初の顔合わせは、まずはカフェやホテルのラウンジ、食事の時間帯ならレストランなどですることがおすすめです。

待ち合わせ場所は、すれ違いを防ぐためにもなるべくお互いにわかりやすい場所を設定しましょう。

高収入の男性は仕事で多忙なこともあるので、顔合わせの日程はパパの都合にも配慮する気遣いを見せましょう。

無事に顔合わせの約束を取り付けることができたら、その日を楽しみにしているということを伝えればパパのテンションも上がります。

うっかり約束の日時を忘れてしまうことがないように、会うまでの間も時々LINEなどでやり取りをしておくと安心です。

顔合わせして条件交渉する

いよいよ顔合わせの日です。

まず、待ち合わせの時間には遅れないようにしましょう。

大人の男性にはマナーがしっかりしている女性が好印象となります。

無事に対面することができたら、笑顔で来てくれたことへのお礼や、会えてうれしい気持ちを伝えましょう。

顔合わせの目的は今後のお手当などの具体的な交渉を行うことではありますが、いきなりお金の話から始めるとパパはがっかりしてしまいます。

まずは食事や会話を楽しみながら、一緒にいたい女性だと思ってもらうことが大切です。

徐々に打ち解けることができ、好感触をつかむことができたら具体的な交渉を切り出します。

直接的にお手当などの話をしづらい場合は、パパのような素敵な男性とこれからもお付き合いしたいけれど、今は将来の夢や目標に向かって頑張っている途中で金銭的に余裕がないというような相談をしてみると良いでしょう。

気の利くパパなら、スムーズに支援をしたいと申し出てくれるはずです。

お手当の金額に関しては、ネットの情報や友人でパパ活をしている人の話などを出せば上手くまとめやすいです。

交渉が成立するとつい安心してしまいがちですが、そのまま別れてしまうと連絡が途絶えて自然消滅となってしまうケースもあります。

せっかくつかんだチャンスを無駄にしないためにも、顔合わせの日のうちに次のデートの約束もしておくと確実です。

イククルでパパ活するメリット

イククルにはパパ活をするのに向いている特徴が揃っています。

具体的にどのようなメリットがあるのかについて説明します。

会員数1,500万人以上で分母が大きい

イククルは累計会員数が1,500万人以上という国内でもトップクラスの規模を誇る大手のマッチングアプリです。

全国どこにいてもたくさんの会員と出会うチャンスがあります。

会員数が多いということはそれだけ自分の希望に合う条件のパパを見つけやすいということです。

住んでいる地域、年収、年齢といった基本的な条件に当てはまるのはもちろんのこと、趣味など共通点の多い男性が見つかりやすいので、スムーズにデートの約束をして楽しい時間を過ごすことができます。

また、会員数が多いことからたくさんのパパ候補の男性からのアプローチが来ることも期待できます。

男性が多くて選びやすい

イククルはパパ活アプリと比べて男性会員の比率が高いのも魅力的なポイントです。

具体的なデータは公表されていないものの、およそ男女6:4という比率であるという情報があります。

パパ活をするならパパ活専用アプリがいいと思われがちですが、太パパを狙うパパ活女子がたくさんいるので競争率が高くなかなかマッチングできないことも多いです。

男性会員の比率が高いイククルなら女性にチャンスが多く、パパ活で稼ごうとしているライバルが少ないので、高収入の男性をすんなりつかまえることができるのがメリットです。

メッセージのやり取りだけでも小遣い稼ぎできる

イククルはパパ活をするのに最適なアプリではありますが、実は男性会員とメッセージのやり取りをするだけでもお小遣いを稼ぐことができるのです。

女性は掲示板に投稿したりするだけでも現金に換算できるG(イククルゴールド)をもらうことができるのですが、男性会員からのメッセージに返信をする度に5G(=5円)を稼ぐことができます。

パパ探しをしながら男性会員とメッセージのやり取りをするだけでもお金が貯まるシステムなので大変お得です。

イククルのパパ活で気をつけること

イククルはパパ活募集に最適なアプリではありますが、利用する際にはいくつかの注意点があります。

表立ってのパパ活は禁止されている

イククルには高収入の男性も多いのでパパ活募集をすることは可能ですし、パパ活を前提として若い女性との出会いを探している男性もいます。

ただし、パパ活専用アプリではなくあくまでもマッチングアプリ・サイトとして運営されているため表立ってパパ活をすることは禁止されています。

自己紹介文でパパ活ワードを出すと他の会員から通報されたり運営のチェックがはいるかのうせいもあります。

具体的なお金の話や条件交渉などは、LINEの交換をしてからか顔合わせをしてからにした方が安全です。

大人前提で交渉するパパが多い

できれば食事やデートでお手当をもらって稼ぎたいという女性は多いですが、男性側は大人ありを希望していることも少なくありません。

イククルには一緒に趣味などを楽しめる人と出会いたいいう目的で登録する男性もいますが、体目的の男性も実際には多いので注意が必要です。

高額のお手当など良い条件を提示された場合も、パパ側としては大人ありを前提と考えていることがあるのですぐに飛びつかずに慎重に交渉をしましょう。

気前の良い太パパは少なめ

イククルでは高収入の太パパ候補を探すこともできますが、お金があってもそこまで気前よくお手当をくれるパパはそう多くはありません。

せっかくパパを見つけても思ったよりも稼げないというケースもあるので、期待のしすぎは禁物です。

イククルで出会った全ての男性が太パパになってくれるというわけではありません。

なかなか太パパが見つからない場合は、複数のパパを見つけて数をこなして稼ぐなど工夫をすることもひとつの方法です。

イククルの料金と支払い方法

イククルの料金と支払い方法について詳しく説明します。

イククルの料金は、web版とアプリ版によっても異なります。

イククルでは必要に応じてポイント(1ポイント=10円)を購入する料金システムとなっています。

イククルでは男性会員のみに料金がかかり、女性は無料で利用することができます。(ただし女性会員同士でやり取りする場合には料金がかかります。)

web版の場合

金額ポイント
1,000円110P
2,000円230P
3,000円420P
5,000円730P
10,000円1,550P
20,000円3,100P
30,000円4,650P
40,000円6,200P
50,000円8,250P
金額ポイント
1,000円100P
2,000円210P
3,000円325P
5,000円600P
8,500円1,050P
20.000円2,700P

※支払い方法は、GooglePlayカード・クレジットカード・キャリア決済が可能です。

また、イククルでは以下のアクションでポイントが消費されます。

  • メッセージを送る…5P
  • 書き込みの内容を見る…1P
  • タイプをする…1P
  • 掲載画像を見る…2P
  • 最新に掲載する…5P
  • プロフィール画像を見る…2P
  • 動画を見る…5P

【結論】イククルはパパ活に慣れてきたら使ってみよう!

イククルはパパ活をするのに適した特徴やメリットのあるマッチングアプリで、口コミでも高評価となっています。

ただ、いきなりイククルで太パパを見つけようとしても上手くいくとは限らないので、パパ活に慣れてきた頃に効果的に利用することをおすすめします。

パパ活募集を始めたけれどあまり自分に合うパパが見つからないという場合は、まずはイククルに会員登録をしてチャンスを広げてみてください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

読みたいところをタップ!