ギャラ飲みLOUNZの評判口コミを徹底解説!ライオンラウンジとの違いは?

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
ギャラ飲みLOUNZの評判口コミを徹底解説!ライオンラウンジとの違いは?

LOUNZは一般的なギャラ飲みアプリとは異なり、さまざまなジャンルのスキルを持ったキャストが登録しているエンタメマッチングアプリです。

LOUNZのキャストの報酬・ゲストが支払う料金や、利用の流れについてまとめます。

また、LOUNZならではの特徴・魅力や利用前に確認しておきたい注意点についても詳しく説明します。

自分のスキルを活かして高収入をゲットしたい人や、飲み会を盛り上げる特別なキャストを呼んでみたい人は是非チェックしてみてください。

読みたいところをタップ!

エンタメマッチングアプリLOUNZとは?

LOUNZは日本最高時給で稼げるエンタメマッチングサービスです。

キャストのランクは4つに分かれていて、最高ランクのキャストは時給54,000円でどこよりも稼げるチャンスがあります。

ゲストは一般的なギャラ飲みアプリのように、ルックスと接客スキルがハイレベルな女性キャストと飲み会をすることもできますが、それ以外にもマジシャンやコメディアン、MCなどの飲み会を盛り上げるスキルを持ったキャストを呼ぶこともできます。

モデルやインフルエンサーなど普段は出会えないような女性キャストも登録していて、満足度の高いスペシャルな時間を過ごすことができます。

女性だけでなく男性も稼げるのが他の多くのギャラ飲みアプリとの違いです。

24時間のサポート体制があり、わからないことがあった時や困った時にいつでもLINEで相談することができるので初心者でも安心です。

また、LINEで連絡が来た時に運営に相談すれば友達と一緒に参加することも可能なので、心細さもなく友達も稼げるので一石二鳥です。

ゲストがキャストを評価するシステムがあり、運営によっても審査されるので良質なゲストと安全にマッチングすることが可能です。

ゲストが複数のキャストを募集する「LOUNZコール」と、1対1でゲストがキャストと過ごすスタイルの「My LOUNZ」があり、目的や希望に応じて好きな利用方法を選ぶことができます。

【キャスト向け】LOUNZの報酬・時給

LOUNZでキャストが得られる報酬(時給)は以下のようになっています。

キャストのランク時給
スタンダード4,000円
VIP10,000円
V VIP20,000円
PREMIUM VIP54,000円

LOUNZのキャストは4つのランクに分かれていて、ランクが高くなるほど時給も高くなります。

一番下のスタンダードのキャストは時給4,000円となりますが、最上級のPREMIUM VIPのキャストは時給が54,000円と非常に高く設定されていて、業界でもトップレベルの報酬を得ることができます。

また、上記はゲストの募集にキャストが応募する「LOUNZコール」の報酬です。

ゲストからオファーが来て1対1で飲み会をする「My LOUNZ」の場合はキャストが自由に時給を設定することができます。

【ゲスト向け】LOUNZの利用料金

LOUNZを利用する場合、ゲストが支払う料金は以下の金額となっています。

キャストのランク1時間あたりの料金
エコノミー9,240円
ビジネス14,850円

ゲスト側は2種類のランクからキャストを選ぶことができます。

一般的なギャラ飲みアプリの相場と比較すると、ゲストが支払う料金は高めです。

LOUNZにはハイレベルなキャストが多いからこその料金設定であり、利用するゲストも一般的なギャラ飲みアプリと比較してハイクラスな富裕層がメインであることがわかります。

LOUNZのキャスト登録から利用までの流れ

STEP
LOUNZのLINEアカウントを友達追加する

LOUNZの公式サイトにアクセスし、「キャスト希望の方はこちら」をタップしてキャスト向けのページを開きます。

緑色の「LINE@友達追加」のボタンをタップして、LOUNZのアカウントを友達追加します。

STEP
必要事項と写真を送信する

LOUNZの担当者からメッセージが届きます。

案内に従い、プロフィール写真・希望の面談日・プロフィール(氏名・年齢など)を送信します。

STEP
写真審査に合格したら面談を行う

送信した顔写真を元に写真審査が行われ、合格した場合にはオフィスで面談を行います。

面談もクリアすることができれば、キャストとして登録することができます。

STEP
ギャラ飲みに参加する

LOUNZでは、「LOUNZコール」と「My LOUNZ」の2種類の稼ぎ方があります。

それぞれの参加方法や特徴について説明します。

【LOUNZコール】

男性ゲストが希望の日時・場所・女性キャストのランクでギャラ飲みの募集をします。

複数の女性が参加するスタイルで、募集ページの「参加する」ボタンをタップして応募します。

【My LOUNZ】

男性ゲストが希望のキャストを検索しオファーを出す仕組みで、オファーを受けると1対1のギャラ飲みとなります。

My LOUNZの場合は、女性キャストは自分で時給を設定することができます。(最低時給は4,400円からとなります)

LOUNZのゲスト登録から利用までの流れ

STEP
Facebookまたはメールアドレスで登録する

LOUNZの公式サイトにアクセスし、トップページにある「Facebookもしくはメールアドレスで始める」の青色のボタンをタップします。

※Facebookのアカウントで登録しても投稿されることは一切ありません。

STEP
ギャラ飲みの募集・オファーをする

複数の女性キャストを募集する「LOUNZコール」または1対1で希望のキャストを呼ぶ「My LOUNZ」でギャラ飲みを楽しみます。

【LOUNZコール】

開催時間・場所・人数・キャストの滞在時間・キャストのランクを指定してマッチング予約をします。

条件の合う女性から応募がくるのを待ちます。

【My LOUNZ】

希望の女性キャストを検索し、オファーを送ります。

チャットでメッセージのやり取りをして、目的や場所、日程などを決めます。

LOUNZの魅力的な点

LOUNZを利用すると、女性にも男性にもメリットがあります。

LOUNZならではの魅力的なポイントについて説明します。

時給ランクが高い

LOUNZは一番低いランクのキャストでも時給は4,000円に設定されていますが、これは都内のギャラ飲みアプリの相場と大体同じなので、他のアプリに報酬面で劣ることはありません。

さらに注目すべきポイントは、一般的なギャラ飲みアプリでは一番ランクの高いキャストの時給は20,000円〜30,000円が相場となっていますが、LOUNZのもっともハイクラスのキャストであるPREMIUM VIPの時給は54,000円となっている点です。

ランクの高いキャストになることができれば、他のギャラ飲みアプリの2倍以上の報酬を得ることも可能です。

自分のルックスや接客スキルに自信があるなら、他のギャラ飲みアプリよりも高収入をゲットできるLOUNZがおすすめです。

男性もキャスト登録できる

ギャラ飲みアプリというと女性キャストを飲み会に呼ぶイメージがありますが、LOUNZには他のギャラ飲みアプリとは異なりさまざまなジャンルのキャストを呼ぶことができるエンタメマッチングアプリという特徴があります。

ゲストを楽しませることができるスキルがあれば、女性だけではなく男性でもキャストとして登録して活動することができます。

男性でも空いた時間に効率よく稼ぎたいという希望を、LOUNZに登録することで実現することが可能です。

LOUNZの公式サイトには、女性キャストだけではなく男性キャストの体験談や平均収入も紹介されています。

自分の得意なスキルが活かせる

LOUNZでは、飲み会に参加して一緒にお酒を飲んでゲストを楽しませるというギャラ飲みアプリのイメージにとらわれず、さまざまなジャンルのスキルを持つキャストが活動しています。

マジシャンやMCなどのスキルを持つキャストも呼ぶことができ、プロ並みのスキルで飲み会やパーティーを盛り上げることができるのはLOUNZならではです。

また、女性キャストには女優やモデルもいるので非常に満足度の高い時間を過ごすことができます。

カウンセラーのスキルを持つキャストもいて、悩み相談をしたい時に利用することも可能です。

キャストのレベルが高い

LOUNZのキャストには誰でもなることができるというわけではありません。

キャストとして登録するまでにはまずは写真審査に合格しなければならないので、ルックスのレベルが高いことは確実です。

その後オフィスで面談を行い、受け答えやマナー、接客スキルの有無などについてもチェックされます。

それをクリアして初めて、LOUNZのキャストとして登録することができます。

つまり、LOUNZのキャストはルックスが良いことは大前提であり、それだけでなく内面や接客態度も優れているということになります。

キャストのランクはエコノミーとビジネスから選ぶことができ、より高いランクのキャストを希望する場合はビジネスがおすすめです。

LOUNZで気をつけること

LOUNZを利用する際には気をつけないといけないことがあります。

スムーズに稼ぐためにも、事前に以下の注意点について確認しておきましょう。

面接の審査がかなり厳しい

LOUNZは時給が高く稼ぎやすいギャラ飲みですが、キャストになるためには厳しい面接をクリアする必要があります。

ルックスが良ければ写真審査には合格することができますが、その後の面談では担当者とオフィスで面接を行い、マナーや振る舞い、受け答えの仕方などもチェックされます。

写真だけではわからなかったスタイルやファッションセンス、メイク・ヘアメイクなども見られます。

実際に面接を受けたものの不合格だったという口コミも見られ、誰でも合格できるわけではないことがわかります。

エリアは都内が中心

LOUNZの対応エリアは主に六本木・西麻布・麻布十番・銀座・恵比寿・赤坂などの都内に限定されています。

そのため、都内にアクセスが可能な場所に住んでいる人でなければ現実的に利用することは困難です。

首都圏から離れた地方エリアに住んでいる人は、残念ながらLOUNZで稼ぐことは不可能です。

これからLOUNZが対応エリアを全国的に拡大することを期待するか、すぐに稼ぎたいのであれば対応エリアの広い別のギャラ飲みアプリを利用するしかありません。

飲み会向きの一芸やスキルが求められやすい

LOUNZは単なるギャラ飲みアプリとは異なり、さまざまなスキルを持つキャストが登録しているエンタメマッチングアプリという特徴があります。

女優やモデル、マジシャンやコメディアンなどプロ並みのスキルや魅力のあるキャストが揃っているので、何も特技のないキャストは需要が少なく、面接審査をクリアするのも難しいのが実状です。

飲み会を盛り上げられるようなアピールしやすい特技・スキルを求められるので、LOUNZのキャストになるために面接を受ける際には、自分のアピールポイントを考えておく必要があります。

LOUNZとライオンラウンジの違い

LOUNZと同じように、さまざまなスキルを持つキャストを呼ぶことができるエンタメマッチングアプリに「ライオンラウンジ」があります。

ただし、LOUNZとライオンラウンジには異なる点もあります。

それぞれのサービスの特徴を比較して、自分に合った方を利用するのがおすすめです。

LOUNZの特徴
  • ゲストの料金は2種類(1時間9,240円・14,850円)
  • キャストの報酬は時給4,000円〜54,000円
  • 対応エリアは東京都内のみ
  • 運営に相談すれば友達と飲み会に参加することもできる
  • ゲストはハイスペックな職業のエグゼクティブ会員が中心
ライオンラウンジの特徴
  • ゲストの料金は3種類(1時間8,000円・17,500円・35,000円)
  • キャストの報酬は最低5,000円〜
  • 対応エリアは全国(東京・横浜・大阪・京都などが多い)
  • オンラインやギフトで稼ぐことも可能
  • キャスト限定の美容整形割引などの特典あり

LOUNZは、ランクの高いキャストの時給がかなり高く、ゲストもエグゼクティブ会員が中心なのでできるだけ稼ぎたい、自分に自信がある女性に向いています。

ただし、対応エリアが都内のみなので優れたスキルがあっても地方ではキャストとして活動することができません。

それに対してライオンラウンジは対応エリアが全国で、キャストの特典なども豊富です。

都内で高収入をゲットしたい、ルックスや接客スキルに自信がある女性にはLOUNZ、その他のエリアでお得に稼ぎたい女性にはライオンラウンジがおすすめです。

【結論】LOUNZは自分のスキルを活かせるギャラ飲みアプリ!

LOUNZの特徴・報酬・料金・登録から利用までの流れ・魅力的な点・気をつけることについてまとめました。

LOUNZには、キャストのスキルの幅広さやキャストが稼げる時給の高さなど、他のギャラ飲みアプリと比べて魅力的な点が豊富にあります。

運営のサポート体制があり、ゲストは富裕層の紳士的な男性が多いのでキャストは安心して活動することができます。

LOUNZのキャストは登録時にルックス・接客スキルについて厳しい審査をクリアする必要があるため、ハイレベルなキャストばかりが揃い、ゲストは満足のいく時間を過ごすことができます。

初めてギャラ飲みアプリを利用するという初心者も、他のアプリでは満足できなかったという人も、是非他のアプリにはない魅力が豊富なLOUNZを利用してみてください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kadi(カディ)のアバター kadi(カディ) ママ活マイスター

貧乏な大学生活から抜け出しくてママ活をスタート。卒業した今でもママ活を副業として続けながら、ママ活界隈を盛り上げたくてママ活ノウハウを解説しています。

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!