ママリッチはママ活できる?怪しい?会えない?徹底調査しました

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
ママリッチ ママ活

ママ活専用アプリとして注目を集めているのが「ママリッチ」ですが、実際にママ活ができるのかどうか、怪しい業者ではないのか気になっている男性も多いのではないでしょうか。

ママリッチは本当にママ活に向いているアプリなのかを徹底調査してみました。

kadi

結論から言うと、ママリッチだけのママ活は不安があります。別のおすすめママ活アプリを使うと良いでしょう。

Jメール
  • 30~40代の年上女性がたくさん待っている
  • 「誘い飯掲示板」で食事デートを気軽に誘える
  • 無料登録で800円分のポイントがもらえる

\ 年上女性と密会できる出会い系アプリ /

Jメールで年上女性を探す
読みたいところをタップ!

ママリッチとは?運営会社は安全?

ママリッチ ママ活 運営会社

ママリッチは、お金持ちの年上の女性とのマッチングを目的とした、つまりママ活を公式に認めているママ活専用サイトです。

ママリッチを通して出会ったママと食事など楽しくデートをするだけで、若い男性は安定した高収入を得ることがでるというのが魅力です。

ネット上にはママ活専用アプリもありますが、ママリッチはアプリではなくサイトでサービスを提供しています。

kadi

ママ活専用アプリだとシルクが有名ですね。

アプリよりもサイトに馴染みのあるママ世代の女性から支持されている特徴でもあります。

ママリッチの運営元となっているのは、「株式会社ウェブサービス Webservice.Inc」という会社です。

kadi

会社の公式サイトはありますが、ママリッチの記載はありません。企業イメージなどを考慮しているのかと思われます。

ネット上での広告事業や幅広い分野のIT関連の事業を行なっていて、もちろん怪しい悪質業者ではありません。

この会社は公安委員会に出会い系サイト事業の届出を提出した上で、ママリッチのサイト運営・サービス提供を行なっています。

このことから、ママリッチは信頼性・安全性が高いサイトであることがわかります。

ママリッチの口コミ・評判は?

ママリッチ ママ活 口コミ 評判

ママリッチを実際に利用したユーザーのリアルな口コミ評判を調査しました。

良い口コミ・悪い口コミの両方を紹介するので参考にしてください。

ママリッチの良い口コミ

実際にママリッチで出会ったママと豪華な食事をご馳走してもらっている男性の口コミをネット上で見かけました。

画像も投稿されていて、ママリッチをきっかけにリッチなママ活デートを楽しんでいることがわかります。

ただし、ネット上でのママリッチのユーザーの口コミは数少なく、リアルな評価は判断しづらいのが難点です。

ママ活をしている人はネット上に情報を晒さない傾向があるので、あまりにも羽振りがいい投稿はサクラの可能性もあるといえます。

kadi

ママリッチ公式からRTされている投稿もあり、裏でつながっている可能性も否定できません。

ママリッチの悪い口コミ

Twitterではママリッチにサクラがいるという指摘がありました。

また、業者がいたことや退会手続きができていなかったという声も聞かれます。

ママリッチに限らず相手を慎重に見極めてやり取りすることが大切です。

退会方法についてはこの記事でも説明するので確認しておくと安心です。

kadi

ママリッチ側でもサクラや業者の対策を行っているようですが、根絶させるのは難しいようです。

ママリッチの料金プランは2種類

ママリッチ ママ活 料金

ママリッチの料金プランは、以下の2種類があります。

プレミアムプラン

料金:月額9,800円

1ヶ月単位でサービスが利用できるプランです。

  • 秘密のプロフィールの開封・閲覧が無期限で可能です。
  • お相手のいいねの数がわかります。
  • ログインボーナスとして、1日目で2いいね、2日目で3いいね、3日目で5いいねがつき、1ヶ月で最大90いいねがもらえます。
kadi

一般的なマッチングアプリの相場は月額4,000円前後なので、ママリッチはかなり割高ですね。

スペシャルプラン

料金は49,800円という情報がありますが、現在大好評で定員がいっぱいということで詳細が公表されていません。

kadi

料金は高額ですし、詳細もわからないので、無理して入る必要のないプランでしょう。

ママリッチには上記のような有料プランも用意されていますが、最初は無課金で始めることができます。

マッチングするまでは無料なので、どんなサイトか体験してみたい、とりあえずマッチングできるのかどうか試してみたいという人はお金をかけずに気軽に利用することも可能です。

マッチングしてから連絡のやりとりを行うには課金が必要となります。

ママからサポートを受けるには「いいね」が必要で、いいねはログインボーナスでももらえますが、課金で購入することができます。

いいねの料金設定は以下のようになっています。

3いいね5,000円
10いいね8,800円
20いいね14,800円

決して安い金額とはいえないので、急いでいないのなら地道にログインでためるという方法もあります。

kadi

いいねはプレミアムプランにもついてくるので、いいねの単品購入は計画的にしましょう。

本格的にママ活をスタートさせるにはやはり料金が発生する仕組みとなっています。

無課金のユーザーは上記のプレミアムプランでできる秘密のプロフィールの閲覧やお相手のいいねの確認などをすることができません。

一般的な出会い系サイトやマッチングアプリと比較すると1ヶ月9,800円の料金はどうしても高く感じてしまう人も多いでしょう。

本気でママ活で高収入を得たいと考えている男性なら試してみる価値はあるかもしれませんが、有料プランを利用すれば必ずしもママ活が成功するとは限らないので悩むところではあります。

kadi

ママ活の相場が5,000円~と考えると1ヶ月9,800円はかなり重いですね。

ママリッチでママ活する方法

ママリッチ ママ活 方法

ママリッチの基本的な使い方や、ママ活を始めるまでの流れを5ステップに分けて説明します。

最初は料金がかかりませんが、ママと会うためには課金が必要となるので、どこまでが無料でどこからお金がかかるのかを前もって確認しておきましょう。

STEP1.ママリッチに登録してプロフィールを作成する

まずはママリッチの公式サイトにアクセスします。

トップページにある「今すぐはじめよう」という部分をクリックして登録を行います。

ママリッチはアプリではなくWEB版のサービスなので、インストールをする必要はありません。

ニックネーム・メールアドレス・パスワードを登録するだけでアカウント登録ができます。

また、Twitterのアカウントで登録することも可能で簡単に連携させることができます。

アカウント登録が完了したらメールアドレス認証と年齢確認を行います。

登録したメールアドレスに届いたメールのURLをクリックするだけで認証が完了します。

年齢確認は運転免許証などの身分証明書を利用して行います。

このメールアドレス認証と年齢確認をしなければ女性会員のプロフィールを閲覧したりメッセージを送受信することができません。

ただ、登録をするだけですぐにママ活を始められるというわけではなく、そのまますぐにプロフィールを作成することが必要です。

女性はプロフィールを見て判断するため、必要事項を入力してプロフィールを完成させておかなければなりません。

主な項目は、身長・体型・職業・性格など一般的なマッチングアプリのような内容ですが、マッチング率を高めるためにも丁寧に入力するようにしてください。

また、自分をアピールできる自己紹介文は女性からの印象を大きく左右するので特に注意して作成することが大切です。

どのようなことを書いたらいいのかわからない場合には例文もあるので参考にしてみてください。

ここでは電話番号・メールアドレス・LINEなどの連絡先を記載することは禁止されています。

また、あからさまにお金目的だとわかるような内容を書くと印象が悪くなってしまうので、まずは年上の女性がタイプであることを伝えつつ、真面目で誠実なイメージをアピールしましょう。

ママリッチをまずはお試しで利用してみる場合はとりあえず無料会員に登録するだけでよいのですが、メッセージのやり取りなどはできないので本格的にママ活をしたいなら有料プランに変更をする必要があります。

STEP2.ママ候補の女性を探して「いいね」を送る

有料プランに登録すると、女性会員にいいねを送ることができるようになります。

自分の希望の条件に合うママ候補の女性を探していいねを送りましょう。

お気に入りの女性を探すには、まずはプロフィールを検索するという方法があります。

年齢や住んでいる地域、職業や収入などで希望にママを検索してみましょう。

あまり条件を細かくしてしまうと該当する女性会員が見つかりにくくなってしまうので、最初は最低限の条件で検索することをおすすめします。

また、自分のプロフィールについた足跡から自分に関心を持ってくれている女性会員を探すという方法もあります。

ママリッチでは自分のプロフィールを見てママの方からアプローチをしてくれることもありますが、ママ活のチャンスをつかみたいのであれば自分からどんどん積極的に行動することが大切です。

待っているだけでは他のママ活男子に先に太ママをゲットされてしまいます。

STEP3.女性とマッチングしたらメッセージをやり取りする

いいねを送った女性会員がいいねを返してくれてマッチングが成立したら、メッセージのやり取りができるようになります。

最初はまずは挨拶と簡単な自己紹介、女性に惹かれた理由などを伝えるようにしてください。

最初からいきなりママ活希望であることを伝えたりお金の話を始めたりすると、女性のテンションは下がってしまいデートの約束をするところまで辿り着かずに終わってしまいます。

礼儀正しく誠実な印象を与えられるようなメッセージを心がけましょう。

ママの話には良いリアクションをして関心がある態度を見せ、上手く聞き役に回るようにしましょう。

メッセージのやり取りをしているうちに信頼関係を築くことができたら、自然な流れでデートの誘いをします。

デートの日程はなるべく女性のスケジュールに合わせるよう配慮しましょう。

最初の顔合わせデートは落ち着いた雰囲気のカフェやレストランなどがおすすめです。

STEP4.マッチング後に顔合わせのデートをする

デートの日は待ち合わせ場所に時間に余裕を持って到着するようにしてください。

先に待っていれば女性も安心しますし、楽しみにしていてくれたのだと感じます。

初めて顔を合わせたら、笑顔でうれしい気持ちを伝えてください。

そして来てくれたお礼も伝えると好印象です。

お店に入る時などは先にドアを開けて中に入れてあげるなどレディーファーストを心がけましょう。

年齢差があっても女性として大切に扱ってあげると喜ばれます。

デート中は、基本的に女性の話をじっくり聞いてあげましょう。

興味があるように耳を傾けて、尊敬する態度を見せたり共感してあげると、一緒にいて楽しい、相性が合うと感じてくれるはずです。

また、さりげなく女性の服装のセンスを褒めたり品があるなど見た目を褒めてあげるとぐっとハートをつかむことができるでしょう。

STEP5.ママ活の条件交渉を行う

会ってすぐにお金の話をするのはマナー違反ですが、顔合わせではママ活の条件交渉もしっかり行うことが重要なポイントです。

楽しい時間を過ごし女性の反応も良いと判断できたら、とても素敵な女性で一緒にいて楽しいからこれからもお付き合いしていきたい、と伝えましょう。

女性も同じ気持ちでいるはずなので、もちろんOKしてくれるでしょう。

ここでママ活交渉に持っていくには、お付き合いをしていきたいけれど自分は今は将来の夢や目標のために頑張っている途中で、お金もなくてお付き合いをできるか不安である、と伝えます。

すると気の利く女性なら向こうから金銭的な支援を申し出てくれるはずです。

そこで、お金の話は曖昧にしてはいけないからと具体的にお手当の金額や会う頻度を決めておきます。

交渉が成立したらそこで安心せずに、自然消滅を避けるために次回のデートの約束をしておきます。

そして、別れてからはお礼を伝え次回のデートを楽しみにしていることを伝えましょう。

ママリッチのママ活で稼ぐポイント

ママリッチのママ活で稼ぐにはいくつかコツがあります。

確実にママのハートをつかむために気をつけたいポイントについてアドバイスします。

お金が欲しいことをアピールしない

ママ活で稼ぐには、ママを楽しませて満足してもらうことが重要です。

いくらお金目的とはいえ、お金が欲しいことをストレートにアピールしたりお手当の話ばかりをしたりすると、ママの気持ちも冷めてしまいます。

ママを喜ばせる努力をすれば、その分お手当として返ってきます。

お金が欲しい気持ちはぐっとこらえて、まずは普段からママと楽しいデートをして思いやりの態度を見せることを心がけましょう。

高額のお手当が欲しいのなら、とにかくママを大切に扱うようにしてください。

努力していることや夢について語る

ママ活で金銭的な支援を受けるために効果的なのは、今自分が努力していることや目指している夢や目標を語ることです。

ただデートをしてお小遣いをあげるという関係よりも、頑張っている若い男性を応援するという形の方がママも心から支援したいという気持ちになってくれます。

お気に入りの男の子の頑張っている姿はママの目にも健気に映るはずです。

あきらかな作り話は嘘だとバレてしまい逆効果になりますが、多少話を盛るぐらいで夢や目標についてママに打ち明けてみましょう。

写真や会話は自然体で

ママリッチでママ活募集をする際には、プロフィール写真は必須です。

誰だって、顔の全くわからない相手とやり取りをしてデートをしようという気にはなかなかなりません。

ただし、プロフィール写真でイケメンに見せようとあまりにも加工をしてしまうと不自然な印象を与えてしまいますし、実際に会った時に別人だとドン引きされてしまいます。

プロフィール写真は清潔感のある髪型や服装で、自然な笑顔の写真を選びましょう。

また、会話でもあまり気取った態度をとらずに、一緒にいて気を遣わなくてすむような自然体でいた方が印象はよくなります。

ママリッチのママ活で気をつけること

ママリッチはママ活男子にメリットがあるサイトではありますが、いくつかデメリットや注意点もあるので確認しておきましょう。

月額料金はマッチングアプリの中でも高い

ママリッチは一応無料で登録できるママ活サイトということにはなっていますが、無料会員だと女性とメッセージのやり取りをすることができないため、実質ママ活をすることは不可能です。

ママリッチでママを見つけて稼ぐには有料プランに登録する必要があり、少なくとも月額9,800円の料金を支払わなければなりません。

この料金は一般的なマッチングアプリと比較しても高額なので、なるべく費用をかけずにママを見つけたい男性にはデメリットとなります。

お金のないママ活男子にはあまり向かないサイトといえるでしょう。

会員数はあまり多くない

ママリッチはママ活専用サイトということもあり、まだ一部の層にしか浸透していないため会員数があまり多くありません。

会員数や出会いのチャンスは大手のマッチングアプリの方が圧倒的に多いのが事実です。

ママリッチに登録したからといってすぐに希望の条件に合うママが見つかるとは限らず、長期戦は覚悟する必要があります。

特に地方でママ活をしたい男性にとっては、会員数が少ないママリッチはあまり向いていないといえるでしょう。

ママ活ですぐに稼ぎたいなら、ママリッチに登録しつつ他のマッチングアプリなども併用することをおすすめします。

ママリッチでよくある質問

ママリッチに業者やサクラはいる?

ママリッチに限らず、マッチングアプリ・サイトには業者やサクラがいないとは断言できません。

業者やサクラがいないと安心し切って無防備に活動するよりも、最初から一定数入るものだと考えて慎重に見極めながら行動することが大切です。

ただ、公安委員会に届出をしている安全性の高いサイトなので、もし悪質な業者などに遭遇したら対応してもらうよう運営に通報してください。

ママリッチを退会する方法は?

ママリッチの公式サイトから、退会フォームを開き退会理由を入力します。

そして「退会する」を送信すれば退会手続きが完了します。

退会理由は、もう利用する必要がなくなった、サービスが合わなかったなど簡単な文章で構いません。

ただし、ママリッチは退会をしてから30日間の間は再度登録をすることができません。

また、登録したプロフィールも削除され女性会員とのやり取りもできなくなるので慎重に考えてから退会してください。

ママリッチの公式Twitterはある?

ママリッチには公式Twitterがあり、最新情報などを随時更新しています。

https://twitter.com/mamakatunet

ママリッチのアカウントをTwitterで連携することも可能です。

最新情報を見逃すことなくより便利にママリッチを使いたいなら、連携をしておくことをおすすめします。

 【結論】ママリッチでママ活するのは難しい!他のママ活アプリ・サイトがおすすめ

ママリッチ ママ活 サイト

ママリッチには、ママ活前提で若い年下の男性との出会いを探しているお金持ちの女性が登録しています。

身近なところではママが見つからないという男性は登録することでチャンスを作ることができます。

ただし、ママとやり取りをするには有料プランに登録することが必須であり料金は決してお手頃とはいえません。

また、大手のマッチングアプリと比較すると知名度が低くまだまだ会員数が少ないのが難点でもあるので、まずは無料会員でお試ししてみてから、他のマッチングアプリと併用することをおすすめします。 

kadi

どうしてもママリッチを使うなら、無料登録してログインボーナスでいいねを送るところから始めると良いでしょう。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kadi(カディ)のアバター kadi(カディ) ママ活マイスター

貧乏な大学生活から抜け出しくてママ活をスタート。卒業した今でもママ活を副業として続けながら、ママ活界隈を盛り上げたくてママ活ノウハウを解説しています。

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!