ギャラ飲みは男性でも稼げる?キャストの相場や登録方法を解説

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
ギャラ飲みは男性でも稼げる?キャストの相場や登録方法を解説

ギャラ飲みアプリ」は飲み会の主催者が参加者にお礼金を払い、参加者が参加のギャラとしてお金を貰う飲み会のことをいいます。

男性の参加者も多く、飲み会によっては短時間で高額なギャラを手に入れることも可能になります。

高額なギャラを手に入れることができる理由として、富裕層が主催者となっていることが関係しているからです。

本記事では、

  • 男性がキャストになれるギャラ飲みアプリ
  • 男性キャストがギャラ飲みで求められること
  • ギャラ飲みの男性キャストになる方法
  • 【結論】男性でもギャラ飲み需要あり!スキルを磨こう!

についてを徹底解説していきます。

読みたいところをタップ!

男性がキャストになれるギャラ飲みアプリ

ギャラ飲みは上手く利用することで男性でも簡単に参加でき、短時間で高額収入を得ることが可能になります。

ギャラ飲み初心者は「ギャラ飲みアプリ」がおすすめです。

おすすめのギャラ飲みアプリを紹介していくのでチェック必見です。

pato

patoは、男性もキャストとして登録できる数少ないギャラ飲みマッチングアプリです。

自分のスキルや強みを活かすとキャスト審査に合格し登録することができます。

基本的には女性登録者が多いので女性との出会いにも期待ができるアプリがpatoです。

男性キャストのギャラ飲み相場は時給4,400円〜22,000円とグレードが上がれば、かなりの高収入を得ることができるのでおすすめです。

24時間サポート体制が整っているので安心できるアプリでもあります。

アプリ名pato
会員年齢層男性:30~50代 女性:20~30代
男性ギャラ飲み相場6,600円~22,000円
合格に繋がりやすいスキルゴルフスキル・アウトドア系スキル

LOUNZ

LOUNZは、日本最高時給を得ることができるギャラ飲みマッチングアプリです。

インフルエンサーやモデルなど、普段会えないような人と一緒に飲むことができるのでかなりレベルの高いアプリです。

女性が主にキャストなイメージがあるギャラ飲みですが、LOUNZは男性もキャストとして楽しめるところが大きなポイントでもあります。

24時間サポート体制が整っているので、いつでも相談することが可能です。

アプリ名LOUNZ
会員年齢層男性:30~40代 女性:20代~記載なし
男性ギャラ飲み相場4,000円~54,000円
合格に繋がりやすいスキル盛り上げるスキル・カウンセラースキル

男性キャストがギャラ飲みで求められること

全体的にもギャラ飲みキャストの男性割合は低いので、求められることが実は沢山あります。

女性も同様ですが男性はもっと審査が厳しいので自分のスキルを活かすしかありません。

そんな求められることについてを解説していきます。

男性から見ても魅力的な容姿

ギャラ飲みのキャストになるには審査に合格する必要があります。

合格率は使用するアプリによって異なりますが、約10%とかなり低い確率です。

男性キャストが求められることの一番大きいポイントは、「男性から見ても魅力的な容姿」が必要になります。

容姿に関してはシンプルにイケメン・美男子といった容姿でないと審査に合格する確率が少ないです。

最初は書類やフォームでの審査になるので容姿が良くないとすぐに審査に落ちてしまいます。

マジックや一発芸など場を盛り上げるスキル

男性キャストがギャラ飲みで求められるスキルがあり、それはマジックや一発芸など場を盛り上げるスキルが必要になります。

飲み会やパーティが盛り上がると楽しめますよね。

そんな盛り上げ役が得意という人はキャストに合格する確率が高くなります。

ギャラ飲みはいかに満足度の高い会にできるかが重要になってくるので、盛り上げスキルは重要です。

いつも中心にいる人物や世話役をする人や指揮が取れる人なども強みになるスキルです。

ビリヤードやゴルフなどスポーツのテクニック

基本的にギャラ飲みに参加するゲスト・キャストは、ハイスペックな人物が多く趣味もビリヤードやゴルフなど大人の趣味をしている人物がほとんどです。

そんな時にビリヤードやゴルフなどのスポーツテクニックがあるキャストは、かなり魅力ポイントになるので重要視されることが多いです。

ゴルフは特にやっている人が多いので、ゴルフが上手だったりインストラクターだったりレベルが高い人はその点をしっかりアピールすることをおすすめします。

すぐに酔わない酒の強さ

楽しいお酒の場は、沢山飲んでしまうとすぐに酔ってしまいます。

せっかくキャストの審査が通り楽しくギャラ飲みで稼げるチャンスを棒に振る可能性も十分考えられます。

泥酔したり寝てしまったり、周りを不快にするような行為をするものはキャストから外されることもあるので、すぐに酔わない酒の強さを身に付けましょう。

お酒に強くなると、お酒も美味しく楽しめますしギャラ飲みも楽しめるので一石二鳥です。

ただしお酒に弱い体質の人もいるので無理は禁物です。

ギャラ飲みの男性キャストになる方法

STEP
各アプリによって応募方法が異なるので、自分が使いやすそうなギャラ飲みアプリ(例 pato LOUNZ など)を選び応募フォームにて応募をする。

応募する時のポイントは、しっかりと自分の容姿が良く見えるような写真やアピールポイントを相手に伝えるようにしましょう。

まずは第一審査があるものは応募フォームの時点で落とされる可能性があるので、しっかりと応募のときからきちんと行うことを心がけてください。

STEP
運営から連絡が返ってきたら面接日を決める。

すでに面接は始まっているのでしっかりと丁寧な対応を心がけましょう。

約10%の合格率ということもあり、凄腕の面接官ばかりなので念には念をの精神を忘れないでください。

どのタイミングでマイナスの判断をされるか分からないので、最初から徹底して行うと粗がでないのでおすすめです。

STEP
面接を受ける

面接はカジュアル過ぎず硬すぎずなスタイルで望むことがおすすめです。

自分にあったスタイルを見つけることも合格への近道です。

面接に関してもしっかりと対策をして柔軟に対応できるようにするとスムーズに面接が進んでいきます。

基本的な面接はもちろんトーク力や自己アピールも重要になってくるので、色んなシチュエーションを考えながら練習をしましょう。

STEP
合格をしたらサービスの説明を受け登録に進む。

合格したらサービスの説明や使用方法や禁止事項などを説明され、実際に登録に進むことが可能です。

合格してもはく奪される可能性があるので自信過剰にならないように注意してください。

STEP
ギャラ飲みに参加する

参加したいギャラ飲みを探し、見つけたら参加をしてみてください。

もし分からないことがあった場合、アプリが24時間体制でサポートを受けたり相談することが可能です。

せっかくの良心的なサービスなので、不安な要素があれば利用してみてください。

ギャラ飲みでの男性キャストの相場

ギャラ飲みでの男性キャストの相場はpatoとLOUNZそれぞれで異なります。

両方色んな条件によって高額の謝礼金を受け取ることができるので、かなり夢のあるギャラ飲みになります。

自分の容姿や才能を活かして楽しみながらお金を稼ぐことができれば、自分にもっと自信がついて人間性ももっと成長することが可能です。

ランクが上がれば上がるほど金額もUPしていくので、売り上げが上がるように努力する必要があります。

人気度の高いキャストはすぐにギャラ飲みがセッティングされるので、売り上げが安定し上位ランクを牛耳ることが多いです。

最初は無理をせず自分のペースで参加をすると楽しめる要素が増えるので、焦らずコツコツと売り上げを上げれるようにしていきましょう。

楽しみながら参加する方が一番自分の中で経験値になり楽しめるので心がけてみてください。

ランクpatoLOUNZ
スタンダード6,600円/1時間4,000円/1時間
VIP12,100円/1時間10,000円/1時間
ロイヤルVIP22,000円/1時間20,000円/1時間
個別自由設定54,000円/1時間

ギャラ飲みで男性キャストを呼ぶ方法

pato の場合

STEP
patoでアカウント登録を行う。

ギャラ飲みで男性キャストを呼ぶためにはまず、アカウント登録をしゲストになる必要があります。

アカウントを作る手順に従って登録を行ないましょう。

STEP
「パトコール」「コパト」から希望参加人数や時間・場所等を選択し入力する。

「パトコール」「コパト」とは、ギャラ飲みを主催する時の募集をかけるシステムです。

パトコールはパーティーなど複数人で行うもので、コパトはゆっくり個別で楽しみたいときに使用します。

STEP
キャストが集まるのを待つ。

募集内容を入力し募集をかけたらあとは参加者が来るのを待つのみです。

時間帯や場所によっては集まらないこともありますが、その時はタイミングを見計らって再度募集をするようにしましょう。

LOUNZの場合

STEP
LOUNZでアカウント登録を行う。

pato同様登録手順に従って入力をし登録をしましょう。

STEP
「LOUNZコール」「My LOUNZ」のどちらかで募集をかける。

LOUNZにもLOUNZコールという募集システムがあります。

複数人でのギャラ飲み希望の場合はLOUNZコールで、一対一の個別で楽しみたい人はMy LOUNZで募集をかけましょう。

My LOUNZの場合は、オファー後チャットでやり取りをしてから場所や日時を決める流れになります。

STEP
ギャラ飲みを行う。

ギャラ飲みマッチングが完了したら実際にギャラ飲みを楽しみましょう。

【結論】男性でもギャラ飲み需要あり!スキルを磨こう!

ギャラ飲みは女の人が参加するイメージが強いですが、男の人でも参加できることがイメージできましたか?

  • ギャラ飲みは時給がいい
  • 男性キャストも登録可能
  • スキルを活かせる

という最高のギャラ飲みについてまとめてみました。

結論男の人でもギャラ飲みにキャストとして参加することは可能です。

審査はかなり厳しいですが男の人でもギャラ飲みをすることができるので、ぜひ一度アプリを覗いてみてください。

審査を通過することができれば、楽しいギャラ飲み生活があなたを待っています。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kadi(カディ)のアバター kadi(カディ) ママ活マイスター

貧乏な大学生活から抜け出しくてママ活をスタート。卒業した今でもママ活を副業として続けながら、ママ活界隈を盛り上げたくてママ活ノウハウを解説しています。

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!