50代女性のパパ活におすすめなアプリ7選!相場や稼ぐコツを解説

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
50代女性のパパ活におすすめなアプリ7選!相場や稼ぐコツを解説

パパ活アプリとは経済的に余裕がある男性と食事に行ったり出かけたりして、一緒に過ごした時間をお金で支払うことを言います。

パパ活は主に10代〜20代の年代に多いですが、若い年代だけではなく50代でもパパ活ができない訳ではありません。

現在50代でアプリを使用しパパ活をする人が増えています。

生活費や教育費などに当てる為パパ活をしている50代ですが本記事では、

  • 50代女性のパパ活相場
  • 50代女性向けパパ活アプリおすすめ7選
  • 50代女性に合うパパ活アプリの選び方
  • 50代女性がパパ活を成功させる5つのコツ

など50代でのパパ活についてを徹底解説・紹介をしていくのでチェック必見です。

読みたいところをタップ!

50代女性でもパパ活の需要がある!

パパ活は若い層が中心で50代はパパ活ができないと思われがちですが、実は全くできない訳ではありません。

パパ活の年代別需要は20代が圧倒的に多いです。

順番的に次は30代と思われがちですが、意外と30代は20代と比べられるので不利になりがちです。

その原理で見ていくと意外と40〜50代は密かに人気の年代になっています。

若い子の方がパパ活に有利というのは事実ですが、逆に50代女性は若い子にない魅力を沢山持っています。

50代でパパ活を成功させる確率は20代に比べて高くはありませんが、50代の女性のような大人の魅力を求める人もいるのは事実です。

ルックスや性格など魅力をフル活用すれば20代にも負けないくらいパパ活で稼ぐことが可能です。

女性の大人の魅力は年齢を重ねることで生み出されていくので、50代でしか出せない魅力を求めるパパを見つけましょう。

なかなか自信が持てないという人でも、メイクを研究して見たりヘアスタイルやネイルを綺麗にして見たりと変化できるところは沢山あります。

少しの可能性にかけて自分磨きをすると50代でも需要はあるので、諦めずに自分磨きをすることで新しい道を切り開くことが可能です。

50代以上はパパ活市場でも希少価値が非常に高く、熟女というジャンルがあるようにパパ活でも年上女性を好む人も存在します。

諦めてしまう前に一度自分自身のルックスや性格などを見つめ直してみて、自分磨きをしてみることをおすすめします。

自分がどんどん綺麗になったり変化を感じていくと自然と自信もついてくるのでおすすめです。

50代女性のパパ活相場

パパ活は基本的に20代が占めているので若い世代の方が相場は高いです。

50代も稼げないわけではありませんが、若い世代よりも相場は低くなります。

20代のパパ活はトラブルが多い年代でもあるので注意が必要ですが、50代の場合は危機管理能力や判断力なども発達しているのでトラブルも少ないです。

現在はアプリで簡単に出会うこともできますし、サポートも行なってくれるので安心して出会うことができます。

「50代だからパパ活できないかも」「若い子には叶わない」と思われがちですが、50代女性を求めているパパは多いので積極的にチャレンジしてみてください。

年代以外にも地域によって相場も変化していきます。

都市部のような物価が高い場所はパパの経済力が変わってくるので、相場が高くなりますが地方になると金額が少し下がります。

50代でパパ活をする場合既婚女性が多くパパ活をする人が多いので、地方から遠征して都市部でパパ活をする人も多いです。

地方の場合は人口も異なるので経済力のあるパパの人口も少なくなるので、マッチングする確率も低くなります。

パパ活をするには場所も重要になってくるので、可能であれば都市部でのパパ活をおすすめします。

どうしても地方でしか活動できない人は、可能性は0ではないので諦めずにチャレンジしましょう。

アプリでも年代別や地域別に検索し、相手を探すことができるので検索機能も使ってみてください。

定期で会えるパパを見つけることができればお手当も自然と上がってくる可能性の十分にあります。

女性の年代が高くなるにつれて、セカンドパートナーや不倫関係といった関係性を求めるパパもいるので注意する必要があります。

【年齢別パパ活相場】

食事のみ肉体関係あり愛人契約あり
20代1~3万円3~10万円10万円~
50代5000円~1万円1~3万円3万円~

【都市部パパ活相場】

食事のみ肉体関係あり愛人契約あり
東京5000円~1万円1~3万円3万円~
大阪5000円~1万円1~3万円3万円~
名古屋5000円~1万円1~3万円3万円~
福岡5000円~1万円1~3万円3万円~
その他(地方)5000円~1万円1万円~2万円2万円~

50代女性向けパパ活アプリおすすめ7選


パパ活アプリの場合はサポートもしっかりと行なっているので、危険なユーザーは基本的に監視体制がしっかりしているので安心して使用できます。

ここからは50代女性向けのおすすめパパ活アプリを紹介していきます。

ハッピーメール

ハッピーメールは古参出会い系アプリで、月間利用者数43万人以上が利用する圧倒的支持率があります。

検索機能も22項目あり、求める条件を細かく設定することが可能です。

年齢層も20代〜50代と幅広いので、50代でパパ活がしたい人でも利用しやすいアプリの一つです。

利用者数も圧倒的な人数なので地方在住でも比較的出会いやすいのでおすすめ!

その他にも年齢確認や身分証明が必須になるので、危険なユーザーは登録できないシステムが組まれています。

24時間365日サポート体制が整っているので、何か不安なことや疑問点があればすぐに問い合わせることが可能です。

年齢層20~50代
使いやすさ検索機能が充実している(22項目)
おすすめポイント利用者数が圧倒的に多い

ワクワクメール

ワクワクメールもハッピーメール同様に古参の出会い系コンテンツです。

累計登録者数1,100万人を超える大手出会い系サイトになります。

業界の中でも金額設定が低く、利用しやすいサイトなので人気のサイトになります。

高い安全性も人気のポイントなのでしっかりとサポート体制が整っているサイトがいい場合は、ワクワクメールがおすすめです。

ワクワクメールはプロフィールの閲覧が無料なので、男性からも見つけてもらいやすいサイトでもあります。

向こうからも見つけやすい環境の方が圧倒的に出会える確率が上がるのでおすすめポイントです。

男性側が登録した際に無料ポイントが付与されますが、ワクワクメールは付与ポイントが他サイトよりも多いので新規の男性登録者が多い傾向があります。

新規の登録も多いのでいつも新鮮な出会いが楽しめるサイトでもあるので、パパ活でも出会いやすいサイトです。

年齢層20~50代
使いやすさプロフィール閲覧が無料なので吟味できる
おすすめポイント古参ならではの安心サポート

Jメール

Jメールは累計登録者数1,000万人を突破した古参出会い系アプリです。

「気軽に出会える」に特化したアプリで、どちらかというと肉体関係目的な登録者が多い傾向があります。

他の出会い系アプリは細かく検索できる機能がありますが、Jメールは逆にシンプルな検索項目なので初心者でも気軽に利用することが可能です。

24時間365日監視体制が整っているので、サポートもばっちりです。

掲示板やつぶやきなどのシステムがあり、普段なじみ深いSNSのような使い方ができるのも大きな人気のポイントでもあります。

身分証明が必要になるのでサクラや業者も少ない出会い系アプリです。

年齢層20~40代
使いやすさシンプルな操作で簡単
おすすめポイント出会い系アプリ初心者でも安心して利用可能

イククル

イククルは累計会員登録者数1500万人突破の大手出会い系アプリです。

趣味や目的など細かく検索できる機能があるので、パパ活で使用するときにピッタリなアプリです。

月間利用者数は全体で1位ではないものの、12万人もの人が利用しているので出会える可能性は十分あります。

年齢確認や身分証明必須なので危険なユーザーが少ないので、安心安全でアプリを使用することが可能です。

共通の趣味や年代が探しやすいアプリなので、パパ活初心者の女性も簡単に相手を見つけることができます。

男性側もコスパがいいアプリなので利用する男性も多いです。

年齢層30~50代
使いやすさ検索項目22項目で共通点でヒット可能
おすすめポイント月間利用者12万人で出会う確率アップ

華の会メール

華の会メールは、30歳未満は登録ができないこともあり50代女性がパパ活をするためにあるようなアプリでもあります。

中高年の登録者になるので若年層にパパを取られることがそもそもないので、かなり可能性があるアプリでもあります。

華の会メールはなんと50代が半数を占める割合で登録をしているので、他の出会い系アプリとは一味違う出会いをすることが可能です。

30歳未満は登録不可ということもあり、年齢確認や身分証確認が24時間365日体制で行なわれるのでかなり厳しく取り締まっています。

サポート体制も十分に整っているので、安心して利用することができます。

年齢層30~50代
使いやすさ30歳からのコミュニティで利用しやすい
おすすめポイント中高年登録者が多いので50代でのパパ探しにピッタリ

SugarDaddy(シュガーダディ)

SugarDaddyは、徹底した監視システムがあり初心者でも安心して利用することができます。

登録者は女性の場合は20代が多いですが、男性側は40代が最も多いのでパパ活をしてくれる男性も多くいます。

年収証明も男性は登録時に行うので運営の厳しい審査を通過したもののみ登録が可能です。

年収がある男性が多く登録されているので、パパ活のパパ探しもできるのでぜひチェックしてみてください。

年収以外にもハイスペックな男性が多い出会い系アプリになっているので、出会う事ができたらかなり楽しめること間違いなしです。

年齢層20~50代
使いやすさ検索方法も至ってシンプル
おすすめポイント男性登録者は40代が多い

既婚者クラブ

既婚者クラブは、その名の通り既婚者同士がマッチングすることができるアプリです。

最近話題のセカンドパートナー探しに多く利用されるアプリでもあります。

既婚者にしか分からない悩み等を、本当に分かり合える関係をマッチングしてくれます。

既婚者同士ということもあるので、写真も自動でぼかし加工がされたりスマホ画面を見られても分からない仕様になっているので安心です。

その他にも同性検索ができなかったり、ホーム画面にアイコンが表示されなかったりと配慮が行き届いたアプリということもおすすめなポイントです。

累計マッチング数は120万件を突破しているので、かなり需要のあるパパ活に向いているアプリになっています。

年齢層20~50代
使いやすさスマホ画面を見られても分からない仕様
おすすめポイント既婚者同士が出会える

50代女性に合うパパ活アプリの選び方

パパ活をするには自分に適したアプリ選びをする必要があります。

アプリ選びを間違えると出会える出会いも無くなる可能性があるので、ここからは50代女性に合うパパ活アプリの選び方を解説していきます。

会員数が多い有名なパパ活アプリを選ぶ

50代女性に合うパパ活アプリで一番優先して選びたいポイントは、会員数が多い有名なパパ活アプリを選ぶ事です。

会員数が多いということは信頼度や実績又はサポート体制がしっかりあるということになります。

まだなだ出始めのアプリは実績もなく、サポート体制も十分ではないものもあります。

とりあえず大手のパパ活アプリを利用しておけば安心です。

おすすめのアプリは、

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • Jメール

の3アプリが紹介した中で古参であり、かなり大手のパパ活アプリになります。

未だに会員数も伸びており、累計会員数以外にも月間利用者数も伸びているのでまだまだ現役でノリに乗ったパパ活アプリと言っても過言ではありません。

年齢層が高めのパパ活アプリを選ぶ

50代女性がパパ活をする時は同じ年代のパパを探す必要があります。

年齢が若いパパを探す場合はかなり難しく人口も限られてきます。

年代を気にする場合は年齢層が高めなパパ活アプリを選びましょう。

そもそも登録している人口の年代が高ければ、自分の年齢も気にすることもなくパパを探すことができます。

おすすめのアプリは、

  • 華の会メール
  • 既婚者クラブ

です。

華の会メールはそもそも30歳未満は登録することができないので、中高年よりの年齢層になります。

既婚者クラブは既婚者同士になるので、年齢層が少し高いです。

華の会メールも既婚者クラブも、パパ活アプリの中では年齢層が高めなパパ活アプリなのでぜひチェックしてみてください。

シンプルに操作できるパパ活アプリを選ぶ

50代女性がパパ活をする時におすすめのアプリは、シンプルに操作できるパパ活アプリです。

最近のパパ活アプリはより細かい検索ができたり、色んな機能が追加されているので扱えないという50代女性が増えています。

アプリ操作や機械操作が苦手という人には、

  • Jメール
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

がおすすめです。

JメールもSugarDaddy(シュガーダディ)も操作が比較的シンプルで操作が簡単です。

細かく検索もできますが、シンプルな検索で手早くマッチングすることも可能になっています。

シンプルな操作でマッチングできるならシンプルな方がいいですよね。

JメールとSugarDaddy(シュガーダディ)は、その手軽さが非常にオススメなポイントです。

初心者の人でも簡単に検索や操作ができるのでチャレンジしてみてください。

50代女性がパパ活を成功させる5つのコツ

パパ活は誰でもできるという訳ではなく、それなりのコツというものがあります。

50代女性がパパ活を成功させる5つのコツをここで紹介していきます。

最後までチェック必見です。

パパ活アプリは複数利用する

パパ活アプリは数多く存在します。

本記事で紹介したアプリだけでも7つあります。

他にもまだまだ沢山のアプリがありますが、パパ活をする時のアプリは複数利用することがおすすめです。

簡単にアプリでパパを探せる時代になっていますが、50代の女性は使いこなせないという声も多く一つやるだけでも精一杯という人が多いです。

一つに限定して使用すると出会える可能性が低くなり、選択の幅が狭まってしまいます。

自分が使いやすい仕様のアプリを同時にやると早く操作にもなれ複数利用できるようになります。

それぞれのアプリの特徴を活かしてパパ探しをすると、パパ活も複数掛け持ちをして楽しむことも可能です。

賢くパパ活をするためにも色んなアプリを利用してパパ活をすることをおすすめします。

一度いろんなアプリを覗いてみるのも新しい出会いにつながる第一歩です。

年齢に合った上品な外見を心がける

パパ活をする時は見た目も重視されることが多いです。

基本的にどんな場面でも外見は重要で、身だしなみが不潔だったり乱れていたりするとなかなか出会う事ができなくなる可能性があります。

パパ活は金銭的に余裕がある男性が援助したりするので、少なからず若作りしたり頑張ったり女性自身もすると思います。

ですがあまりにもやりすぎて若づくりしたり服装を責めたりすると逆効果になるので注意が必要です。

50代女性がパパ活をするために20代がするような格好をしたり、奇抜なメイクやヘアスタイルをするのはNGです。

年齢に合った見た目が一番適していて、上品な外見を心がけるようにすると見た目もレベルアップして好感度が良くなります。

パパ活アプリでも一番最初にアピールできるところが見た目なので、綺麗にしていて損はありません。

ヘアケアやスキンケアなどは一番手軽にケアしていくことができるので、できることからやっていくことをおすすめします。

パパ活相手の男性は年下も検討する

パパ活をする場合はパパの年齢を年下も検討しましょう。

最初から同年代や年上だけを想像してパパを探すと、選択肢の幅が狭くなってしまいます。

思うようなパパ活ができなくなる可能性もあるので、最初から年下も視野に入れてからパパ選びをしましょう。

年下でもしっかりとした経済力があったり、紳士的だったりと男性として魅力のある人は多くいるので安心してください。

50代になるとどうしても若い世代に不安を持つことが多いです。

「年下の男性は・・・」と最初は気が引けるところもあると思います。

ですが年下男性には年下でしか味わえない可愛さや幼さを味わえるので、年下もかなりおすすめのパパ活相手です。

パパ活は色んな年代に目を向けた方が楽しめる要素が増えるので、いろんな層に目を向けてパパ活をしてみてください。

今までに感じたことがない楽しみを味わえます。

出会った男性が定期パパになるように狙う

パパ活はいかに定期で会えるパパにできるかが重要になってきます。

定期パパになると安定してパパ活をすることができます。

「50代だからなかなか上手くいかないのかな」と年齢を理由にマイナスな思考になるのは良くありません。

根気強くアプローチしながら経験値を積むことで自信がついてきます。

自分に自信がつき関係が深まったパパ活が出来るようになると、信頼関係も深くなり悩みを相談しやすくなったり心のよりどころにもなります。

どんな関係でも心のよりどころがあるだけで、気持ち的にも楽になり楽しむことが可能です。

需要が多くない50代のパパ活ですが、パパからアプローチを受けた場合はなるべく繋ぎ止めておくことが重要になります。

最初はアプローチされたときに対応方法や接し方などがスムーズにできず、チャンスを逃してしまうこともあると思います。

何事も学びながらどんどんスキルアップしていくのでチャンスを活かせるようにしましょう。

自らを色んな場面で磨いていく女性はもっと美しくなるので日々勉強の精神で望むと定期のパパになれる可能性が上がります。

男性の細かい好みを見つけて自分に取り入れる

女性は男性よりも精神年齢が高く大人な考えの人が多いです。

男性もそんな大人な女性が好きという人が多いので、男性の細かい好みを見つけることを意識しましょう。

細かく神経を張り巡らせて男性に喜んで貰えるようなことを知ることができれば、パパの心を鷲掴みにすることができ自然と定期パパになることが可能です。

女性側から言うのではなく、パパ側からリピートの誘いが来るようにテクニックを磨きましょう。

権力は男性の方が上でも包容力や魅力はピカイチと思わせるように、常に自分磨きをしていくようにしてください。

自分の心に余裕を持つことも重要なので、いつも余裕を持った行動も意識しましょう。

心に余裕がある女性の方が見た目も美しくなり、自分にもメリットが沢山あります。

パパ活が成功しない50代女性の特徴

パパ活は全員が成功するわけではありません。

なかなか成功しないという人には何かしらの原因があることがほとんどです。

ここからはパパ活が成功しない50代女性の特徴を解説していきます。

外見に気をつかわない

パパ活以外にも出会いの場では外見に気を付けなければいい相手には巡り合えません。

基本的に出会いの場は第一に外見が重要になっていきます。

いくら内面が良くても理解してもらうことができません。

最初の掴みは外見からになるので外見を一番に意識しましょう。

「50代のおばさんだから」と言って、自分磨きを怠るとせっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

外見に意識を向けていない人はパパ活に成功する確率が低くなります。

見た目で基本的に判断されるので、必ず外見に気を付けるようにしてください。

外見が良くないとパパ活以外でも支障をきたすので、自分的にもマイナスな要素が多いです。

外見が良くなると自分に自信がついたり余裕が持てたりするので、パパ活を成功させるためにはまず外見を磨くようにしましょう。

男性を選り好みする

パパ活に失敗する女性の特徴として、男性選びの時に選り好みをしている場合が多いです。

自分の好みばかり優先してしまうと選択の幅が狭くなり、上手くパパ活ができていない可能性があります。

50代女性は恋愛経験もそれなりにあったりするので好みが確立していることが多いです。

たしかに自分の好みの男性がパパになることが一番理想ですが、そこだけを優先すると失敗することが多いです。

パパ活を成功させるためには男性を選り好みせず、色んな男性に目を向ける方が上手くいきます。

色んな男性と関わることで、今まで知らなかった男性の魅力を知ることもできスキルアップに繋がります。

基本的にすべて自分のスキルアップに繋がるような行動をする方が成功のカギになるので、選り好みしている人は全体を見るようにしましょう。

お手当の額にこだわる

パパ活は金銭面に余裕がある男性とお食事に行ったり肉体関係を持ったりしますが、その際にお手当が発生します。

お手当目当てでパパ活をする人もいれば、性行為目的、シンプルに心のよりどころなど様々です。

パパ活をする場合基本的にお手当てが発生しますが、その金額にこだわり過ぎるのはよくありません。

「50代の私にはこれくらい妥当」という概念がある場合はすぐにやめることが得策です。

50代のパパ活は希少価値がありますが、お手当はそこまで高くなく顔合わせのみの場合は最悪お手当がない場合もあります。

最初から上手くいくほうが珍しいので、パパからアプローチがあった場合は金額にこだわらず一緒に過ごすようにしましょう。

愚痴や不満ばかり言う

人間は愚痴を一つや二つこぼしてしまうものです。

たまに愚痴や不満を言うのは仕方がないですが、いつも愚痴や不満ばかり言っている人は要注意です。

年齢が上がっていくと小言や愚痴などが増えていくものです。

20代と50代を比べると50代のほうが人生の経験値が違うので不安もその分でてきます。

意外と無意識に愚痴や不満を言っている人がいるので、今一度自分の言動や行動に意識を向けてみましょう。

パパ側も楽しい時間を過ごしたいという思いからパパ活を行なっている人も多いので、愚痴や不満ばかり聞きたいとは思っていません。

「この人は愚痴ばかり言ってる」と思われてしまうとパパ活は失敗に終わる可能性がかなり高いので注意してください。

自分の何気ない一言で相手にどう思われるかは人それぞれ違うので、自己中心的な考えにならないようにしましょう。

相手を思いやる気持ちは非常に重要なので改めて自分の言動行動を見つめ直すことで、パパ活成功に繋がります。

あわよくば玉の輿を狙っている

パパ活は金銭面に余裕のある男性が多いのでお金持ちが多いということは事実です。

ですがお金に目がくらんで玉の輿を狙ったり、多額の金銭を期待し過ぎると失敗する可能性が高いです。

基本的に金銭面に余裕がある人や成功者は賢い人なので、すぐにお金目的や玉の輿を狙っていると勘づかれます。

成功者は今までに色んな人間を見てきているので、精神年齢が低い行動をとるとすぐに関係を切られる可能性が高いです。

何かとお金が必要になる50代でパパ活をすると玉の輿を狙う気持ちも分かりますが、露骨にその感情を表に出さないようにしてみてください。

言動行動を少し変えるだけでもニュアンスがかわったり、表現の仕方がかわるので意識してみましょう。

成功のカギは意外と近くにあるので、自分の行動を見直し正すことで成功に近づけることができます。

【結論】50代でもパパ活で稼ぐならアプリ選びと自分磨きが大事!

50代でもパパ活ができるということに興味は湧きましたか?

パパ活はアプリで気軽に始めることが可能です。

50代女性のパパ活は意外にも需要があるので、悩んでいる人は一度紹介したアプリに登録してみてください。

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • Jメール
  • イククル
  • 華の会メール
  • SugarDaddy(シュガーダディ)
  • 既婚者クラブ

とそれぞれ自分に合ったパパ活アプリが見つかるはずです。

サポート体制もバッチリで安心して利用することができるので、ぜひ本記事をキッカケにパパ活の一歩を踏み出しませんか?

パパ活が成功すれば自分の魅力やスキルも上がってメリットが沢山ありますよ。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kadi(カディ)のアバター kadi(カディ) ママ活マイスター

貧乏な大学生活から抜け出しくてママ活をスタート。卒業した今でもママ活を副業として続けながら、ママ活界隈を盛り上げたくてママ活ノウハウを解説しています。

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!