シュガーダディでするパパ活の口コミ評判は?料金相場や特徴を解説

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
シュガーダディでパパ活

パパ活は今や女子の収入源として浸透しています。

毎日を充実させたい魅力的な女の子の多くはパパ活で理想的な生活を実現したいと考えています。

しかし、お金を持っていて優しいパパ候補の男性に出会うチャンスはなかなかありませんよね。

そこでパパ活希望の女の子におすすめしたいパパ活サイトが「シュガーダディ」です。

シュガーダディを利用すれば、出会いのない女の子でもお金持ちで紳士的なパパと出会い、都合のいい時にデートをすることができます。

この記事では、シュガーダディとはどんなサイトなのか、実際に利用した人のリアルな口コミも交えて紹介します。

利用の流れやメリット・デメリットについてもわかりやすく説明するので、これからシュガーダディでパパ活を始めたい人は絶対に読んでおくことをおすすめします。

読みたいところをタップ!

シュガーダディとは

シュガーダディ
評価
会員数非公開(2023年9月現在)
パパの年齢層30~50代
男性の料金6,000円/月~
アプリ版なし
運営会社シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性紹介事業届出30150024001
公式URLhttps://sugardaddy.jp/

シュガーダディ(シュガダ)は、パパ活を始めたい女の子がお金持ちの地位のある男性とマッチングできるサイトです。

つまり、パパ活を始めたい人が理想の相手を見つけるのに最適な出会いの場といえます。

シュガーはご存知のとおり砂糖という意味で、甘いものを連想させます。

シュガーダディという言葉は、砂糖のように甘いパパ、つまり自分を支援してくれるパトロンの意味として海外で使われています。

逆に、パパから支援してもらう女の子はシュガーベイビーと呼ばれています。

ストレートにパパやパパ活女子などと表現しない方が、おしゃれなイメージでパパ受けも女子受けもいいですよね。

シュガーダディではパパとパパを探している女子が検索機能を使って希望の条件に合う相手を見つけることができます。

目的や住んでいる地域、年齢やデートできる日など希望の条件でマッチングすることが可能です。

あらかじめデートできる日程が合うことがマッチングの条件なので、連絡のやりとりをしたもののなかなか予定が合わずデートができない、という失敗もありません。

また、普段は近くに住んでいなくても出張先で会える女の子を探すことができ、シュガーダディを利用すれば普段は出会えないような女の子と知り合うチャンスを広げることもできます。

男女比率3:7と女性比率の高いマッチングサイト

シュガーダディ公式サイトで公開されているデータによると、2024年1月時点の登録比率は「男性28%:女性72%」と女性会員が多いマッチングサイトとなっております。

男性会員はマッチングサイトとしては比較的高額な月額を支払い、尚且つ収入証明を提出を行い承認された選ばれた会員のみ利用できるパパ活サイトです。

高収入パパからリッチな体験を受けたい女性会員としてはライバルが多くなってしまいますが、「シュガーダディで出会えるパパは高収入」という期待は高いサイトとなっております。

男性は30~40代の経営者が多い

シュガーダディの男性会員の年齢層は30代〜40代が68%と、パパ活サイトの中では少し年齢層が低いです。

職業は会社経営・役員だけで50%を占めており、経済的・社会的地位の高いパパが多く登録しています。

地位のあるパパが多いので、紳士的な振る舞いをしてくれて理想的なパパ活デートができると女の子からも大好評です。

女性は10~20代の学生やフリーターが多い

シュガーダディを利用している女性会員の年代は29歳以下の女性が79%です。

職業は、学生が31%、アルバイト(フリーター)が12%、モデルや芸能関係のお仕事をしている方も9%います。

経済的に余裕がなく、定職についていないものの、将来の夢や目標に向かって頑張っている女の子が多いことがわかります。

シュガーダディの特徴

シュガーダディが、どのような特徴のあるサイトなのかを具体的に説明します。

カレンダー機能を使った「SugarDaddyマッチング」

シュガーダディが一般的なマッチングアプリと違うのは、カレンダー機能にお互いのスケジュールを登録しておくことで、予定の合う相手がいた場合に通知で知らせてくれるところです。

予定を合わせたりする面倒な手間がないので、すんなりデートの約束ができます。

マッチング不要でメッセージが可能

シュガーダディは、手軽に気になるパパにすぐにメッセージを送れるのが特長です。

マッチングが不要で、すぐにパパを探すことが可能です。

他のパパ活サイトやマッチングアプリでは、相手とのマッチング成立後にメッセージのやり取りの必要なことが多く相手探しの効率が下がってしまいます。

空いた時間にすぐに理想のパパを探せるのもシュガーダディをおすすめするポイントです。

アプリ版はありません

スマートフォンのアプリを使うことが主流の現代に”ブラウザのみ対応”は一見不便に感じるかもしれません。

ですが、パパ活相手を見つけるサイトを利用していることは、家族や友人に知られたくない人がほとんどだと思います。

アプリでリリースされている場合、ホーム画面や通知にアプリアイコンが表示されてしまい他の人にパパ活しているのがバレてしまう可能性があります。

safariやchromeのブラウザでシュガーダディをこっそりと利用する事ができるのでユーザーにも都合が良いことがあります。

ブラウザ版だと毎回ログインするひと手間はありますが、シュガーダディは男性からの支持を受け、多くの男性会員が利用しています。

男性の多さがマッチング率に影響するため、シュガーダディは女性が出会いやすいサービスと言えるでしょう。

シュガーダディの口コミ評判

実際にシュガーダディを利用するユーザーの口コミを集めてみました。

シュガーダディは有名なパパ活サイトだけあって、たくさんの口コミがあります。

シュガーダディの良い口コミ評判

初めてシュガダで、お茶か食事を〜ってメッセージがきた。良ければ大人、良ければその先もって言葉が入ってなかった! 初めて!笑
本音はさておき、これだけでも嬉しい😊

— みん@P (@2350sm) March 30, 2022

2年ぶりのシュガダ登録して
怯えながら顔合わせ行ったんやけど、
めちゃくちゃええ人やった。笑笑
ダイアモンド会員。
また会おうねって言って、LINE交換致しました。

— あたいは乞食 (@atsugarisamgri) March 20, 2022

シュガーダディで良パパに出会えた口コミがありました。

利用者が多く、パパ活界隈では有名なサイトなので、必然的に良パパは多くなります。

男性会員の口コミもありました。

顔合わせから満足できるパパ活とのことで、パパからも評価されているのはポイント高いですね。

シュガーダディの悪い口コミ評判

シュガダやってる人多いからやってみたけど他と比べて治安悪すぎない?
しかもきもいやつ多いしもうやらない

— おと (@oo_8524) April 6, 2022

シュガダの若いの勧誘しかおらんやん
カカオとか拒否ったら無視だもんな
若いやつには警戒心しか湧かんし無駄撃ちなりそうやから適当に返信してても粘り強くのダルw

— ぷー🍯 (@B_8_12_49_63) March 31, 2022

一方で、シュガーダディには悪い口コミもありました。

地雷パパや業者がいるのはシュガーダディに限ったことではないですが、利用者が多くて有名なサイトな分、目立って活動しているように見えます。

被害に遭わないためにも地雷パパや業者を見極める必要があります。

シュガーダディでのパパ活のお手当相場

シュガーダディ内でやり取りされているパパ活の相場を内容別に見ていきましょう。

パパ活の内容相場時間
顔合わせ0~10,000円30分~1時間
ご飯・デート10,000~30,000円1~3時間
プチ5,000~20,000円30分~1時間
大人ありデート30,000~50,000円1~3時間
定期(大人なし)50,000~100,000円月に数回のデート
定期(大人あり)100,000~300,000円月に数回のデート

シュガーダディは大手パパ活サイトということもあり、相場は一般的なパパ活と違いがありません。

むしろシュガーダディのパパ活相場が標準となることもあるくらいです。

大人なしのデートでも1~3万円程度のお手当は期待できます。

ただしパパ活のお手当は、パパの気持ち次第でいくらでも変わります。

上記の相場表は参考程度に把握し、シュガーダディではフィーリングの合うパパを探すことに力を入れましょう。

相性の良いパパであれば理想の額のお手当が定期的にいただけるでしょう。

シュガーダディの会員料金・支払い方法

シュガーダディは男性と女性によって料金が異なります。

シュガーダディの女性会員料金

女性会員の場合、シュガーダディ内の全ての機能を完全無料で利用できます。

18歳以上であることを証明できる身分証明書(運転免許証/保険証/パスポートなど)の提示は必須となるので、登録する際は事前に準備をしておきましょう。

慣れている女性は複数のパパ活サイトに登録してパパを効率的に探しますが、初めてパパ活サイトを利用する女性は先ずはシュガーダディでパパとのやり取りのコツをつかむのもおすすめです。

シュガーダディの男性会員料金

シュガーダディの男性会員料金プランは以下のようになっています。

料金プラン料金
無料登録0円
1ヶ月プラン8,000円
3ヶ月プラン22,500円(7,500円/月)
6ヶ月プラン42,000円(7,000円/月)
12ヶ月プラン72,000円(6,000円/月)

シュガーダディはプランによる会員ランクはありません。

有料会員の中で、数カ月分の料金をまとめて支払うプランがあるのみです。

定額制の料金システムとなっており、すべての機能が制限なく利用可能です。

ポイント購入などの都度課金や使いすぎによる高額な請求も心配ありません。

利用する期間が長い方が月額料金がお得になるので、じっくり相手を探したいという人や、複数の相手とマッチングしたいという人には6ヶ月プランや12ヶ月プランがおすすめです。

無料会員と有料会員では使える機能について以下の差があります。

使える機能無料会員有料会員・女性会員
プロフィール閲覧
会員検索
掲示板機能
お気に入り機能
マッチング機能
出張検索
メッセージ送受信×

シュガーダディでは無料会員でもメッセージの送受信以外の機能が利用できるため、事前に女の子をチェックできます。

シュガーダディの支払い方法

シュガーダディでは以下の支払い方法を利用できます。

  • クレジットカード(VISA・Master Card・JCB・American Expres・Diners Club)
  • あと払い(ペイディ)
  • 銀行振込
  • ビットキャッシュ

クレジットカードは主要なブランドに対応しています。

銀行振込やビットキャッシュは購入履歴がつかないため、なるべくパパ活を家族に知られたくない方におすすめです。

シュガーダディのメリット

シュガーダディはパパ活希望の女子に大人気です。

その理由として女性会員が挙げているメリットについて説明します。

経営者が多いパパ活専用サイトだからお手当が期待できる

パパ活はお金が必要な女の子が始めるものですが、パパの経済力によってお手当が異なるのも特徴です。

女の子側とすれば、できるだけお金を持っているパパと出会いたいと考えるのが普通です。

シュガーダディは経営者などお金持ちの男性が登録しているパパ活専用サイトとして知られています。

そのため、パパ活希望の女の子から圧倒的な支持を集めています。

シュガーダディでパパ活をした場合のお手当の相場を説明します。

・お茶や顔合わせ
5,000円〜10,000円

・食事・デート
10,000円〜30,000円

・大人の関係
20,000円〜100,000円

上記は一例で、地方でパパ活をする場合はもう少し安くなる傾向があります。

また、パパが女の子を気に入って定期的に会う契約をした場合は更にお手当が高額になります。

年収証明している男性がひと目で分かる

パパ活を始める女の子はお金が欲しいと思っていますが、中には悪質な男性が女の子と出会うためにお金持ちのフリをして近づいてくる可能性もあります。

また、男性側はお金持ちのつもりでいても、女の子から見ると経済力が物足りないというギャップが生じるケースもあります。

しかし、シュガーダディにはダイヤモンド会員という制度があります。

シュガーダディのダイヤモンド会員は有料登録をしていてかつ年収証明が済んでいるという条件を満たしています。

そのため、本物のお金持ちであることが女の子から見ても一目瞭然です。

シュガーダディではダイヤモンド会員が圧倒的に人気があります。

確実にリッチなパパと出会いたい女の子にはシュガーダディが最適なのです。

監視機能や通報システムがあって安全

パパ活専用というと、男女ともになんとなく怪しいイメージを持たれることもあります。

パパ活をしたいけど、本当に安全なサイトなのか?と不安を感じて躊躇する人も多いでしょう。

シュガーダディは、悪質な会員がいないか24時間365日しっかりサイトの状況を監視しています。

強引に誘い続けたり不快な内容のメッセージを送るような会員を通報するシステムもあり、そのような会員には強制退会などの厳しい措置を行います。

個人情報についても厳重に管理を行いセキュリティ対策も万全となっています。

このようなことから、安全性が非常に高く、万が一悪質な会員に遭遇してもしっかり対応してもらうことのできる信頼性の高いサイトであることがわかります。

シュガーダディのデメリット

シュガーダディは安全に理想的なパパ活ができるサイトではありますが、いくつかデメリットもあるので確認しておきましょう。

競争率が高い

シュガーダディの2023年の会員割合は「男性28%:女性72%」とパパ活希望の女性会員が非常に多いため、普通のマッチングサイトと比べて競争率が高いのが難点です。

男性側から見ても、どうしても魅力的な女性会員に人気が集中しやすいのが実情です。

さらに、シュガーダディにはダイヤモンド会員という女性会員から圧倒的に人気のあるランクの男性会員が存在します。

ダイヤモンド会員は女性会員の間で争奪戦となり、必ずしもマッチングできるとは限りません。

また、男性会員の立場でも、ダイヤモンド会員がいることで魅力的な女の子との出会いのチャンスを奪われてしまうというデメリットが考えられます。

詐欺パパ・地雷パパもいる

シュガーダディはパパ活希望の女の子にメリットの多いサイトですが、同時に良いパパに出会えないと思わぬ被害に遭う可能性もあります。

事前に交渉していた金額よりお手当が少なかった、デートをしたのにお金を払ってくれなかったなどの詐欺に遭うリスクもあります。

また、無理やり大人の関係を迫ってくるなど、性格に難のある地雷パパも時にはいます。

シュガーダディは男性会員の料金がリーズナブルなことから、男性の利用者も多いのが特徴です。

そのため、紳士でお金持ちなパパだけではなく、詐欺パパや地雷パパと知り合ってしまうケースもゼロではありません。

シュガーダディでパパ活を成功させるコツ

シュガーダディで良いパパを見つけたら上手くパパ活での関係性を続かせるコツを解説します。

パパ活の関係性というのはつい欲が出てしまいがちですが、欲は抑えて良好な関係を築くことで長期的に見てお互いにメリットが大きくなることが大切です。

最初の条件交渉を関係性を決める

どこまでの関係性で付き合うかを出会う前の最初の段階でしっかりやり取りを行いましょう。

食事デートだけの関係を月に何回するか、人目が気になる方は会う時間帯や場所の範囲なども最初の条件で提示しておきましょう。

特に大人関係の有無は重要などは後に相手ともめる原因になる可能性があるので相手には伝えて同意した相手とパパ活関係を進めましょう。

最初はお手当交渉をしない

先述の条件交渉から繋がりますが、最初の段階はお手当の細かい交渉はできるだけ避けましょう。

例えば「初回顔合わせ〇万円、食事デート(1時間~)〇万円、交通費〇〇円、買い物デート〇万円~…」と最初の条件提示で金額を細かく書かれたら、いくらお金に余裕があるパパでも避けてしまうでしょう。

シュガーダディを有料登録しているパパは相場をある程度把握していますので、低い金額を提示してくることはないでしょう。

最初の顔合わせやデートが楽しめたら、パパも関係性を続けさせたくなりお手当の単価も上がる可能性があります。

服装は清楚系を選ぼう

服装は自身の好きな服を着て問題はありませんが、パパ活で相手との関係を上手く続けたい場合は相手の好みを意識した服装選びも重要です。

男性は年を重ねるほど、清楚感のある落ち着いてた女性を好みます。

露出度があったり、体のラインが出る服装だと”遊び慣れてる感=誰とでも関係を持つ”が出てしまう可能性があります。

“普段の街で見かける可愛い女性”とデートできることに嬉しさを感じるので、パパ活の時の服装も意識してみましょう。

愛嬌、愛想の良い立ち振る舞い

パパとのメッセージのやり取りや実際にデートの場面では愛嬌を大切にしましょう。

忙しいパパがほとんどなので、デートの時に仕事の愚痴を言うかもしれませんが、そこは相づちを打ちながら愛想よく話を聞いてあげましょう。

時にはパパを褒めて上げるのも重要です。

そしてパパ活相手としてお手当をいただけることに感謝を伝える事も大切です。

ハイスペックパパや太パパばかりを狙わない

当然ですがダイヤモンド会員は高収入なパパがほとんどです。

シュガーダディに登録後、いざパパを探す際に「お金持ちな相手=ダイヤモンド会員」ばかりを見てしまいがちです。

当然ながらライバルが多く、芸能関係でパトロン目的の女性が多かったりするので余程の事がない限り勝ち目はないと思っていた方が良いでしょう。

いきなりダイヤモンド会員の太パパを狙うよりは堅実にプレミア会員からパパを探してみましょう。

プレミア会員のパパもある程度収入に余裕のある方々なので出会いやすさから相手を探すのがおすすめです。

シュガーダディの使い方

シュガーダディに登録し、パパとマッチングしてデートをするまでの流れを詳しく説明します。

電話認証での無料会員登録

シュガーダディは登録の際に電話番号の登録が必要になります。

これまではメールアドレスでの登録が一般的でしたが、アカウントの複数作成やなりすましなどを防ぐ安全性を高めるため電話番号認証を行っております。

電話番号認証は一見面倒に見えますが、電話番号を入力後にSMSに届くコードを入力するだけなのでメールアドレス登録よりも素早く登録できるメリットもあります。

基本情報を入力する

基本情報の「性別」「ニックネーム」「生年月日」は必須項目となっており、登録後に変更ができない為入力の際は間違えないように注意しましょう。

ニックネームは男性会員に公開されるので、本名と全く関係のない名前を設定するように気をつけてください。

また、既に別の会員が登録しているニックネームは使えないのでいくつか候補を考えておきましょう。

プロフィールを設定する

会員登録が完了したら、プロフィール作成を行います。

シュガーダディで掲載する自己紹介文を作成し、プロフィール写真を登録します。

自己紹介文では、簡単な挨拶や自己紹介、空いている曜日やどんなデートがしたいかなどを伝えます。

男女ともに相手にできるだけ良い印象を与えられるような自己紹介文を作成することが重要です。

プロフィール写真に関しては、自分をよく見せたいとあまりにも加工をしてしまうと逆効果です。

自然な魅力が伝わる写真の方が男女ともに好印象ですし、特に女性会員の場合実際にパパと顔合わせをした時に、あまりにもイメージとかけ離れていた場合パパから断られてしまう可能性があります。

プロフィール設定が完了しても、本人証明を行わなければパパ活はスタートできません。

スマホなどで撮影した身分証の画像を送信し、18歳以上であることを証明する必要があります。

パパを探す

会員登録やプロフィール設定が完了したら、検索機能を使って理想の条件に当てはまるパパを検索します。

住んでいる地域や年収、デートができるスケジュールなどで条件を満たす男性会員を絞り込むことができます。

シュガーダディには、一般的なマッチングサイトと違い「いいね」がないためマッチング成立後のメッセージやり取りはありません。

気になるパパを見つけたらすぐにメッセージを送ってみましょう。

気になるパパにメッセージを送るポイント

シュガーダディの公式サイトに掲載の男女の会員比率は「男性3:女性7」と女性会員が多いのでパパを探しているライバルがと多くなってしまいます。

そのため、気になる相手を見つけたらメッセージを送ってアプローチをすることが必要です。

メッセージによって相手からの印象が大きく左右されるので、短文や定型文で済ませたり深く考えてない砕けたメッセージを送ることは禁物です。

一番最初に礼儀正しい印象を与えるためにも、しっかりと挨拶から始めることをおすすめします。

相手に興味を持ってもらえるために、簡単な自己紹介をすることも必須です。

どうして関心を持ったのか、メッセージを送った理由をさりげなく伝えるとより関心を持ってもらいやすくなります。

会う約束を取り付ける

お気に入りの会員を見つけてメッセージを送り、返信がもらえたら第一関門はクリアです。

女の子からすると、理想的なパパとすぐにでも会ってパパ活デートを始めたい気持ちも高まるところではありますが、信頼関係を築くためにもまずはメッセージのやりとりを重ねる必要があります。

さりげない世間話でもいいので、まめにメッセージを送り、返信も忘れずにしましょう。

毎日適度にメッセージのやりとりをすることで、お互いのことを知ることができ、安心して会うことができます。

ある程度メッセージのやりとりをしたら、自然な流れでデートの約束をします。

当日会えなかったというトラブルのないように、待ち合わせ場所はお互いにわかりやすい場所を選びましょう。

ホテルのラウンジなどで待ち合わせをすれば、落ち着いた空間でそのままお茶をしながら話をしたりできるのでおすすめです。

街中のカフェなどは騒がしい上に、知り合いに遭遇する可能性もあるのでおすすめできません。

シュガーダディのよくある質問

シュガーダディの利用者から寄せられるよくある質問と回答を紹介します。

前もって確認をしておくと、トラブル時にもスムーズに対処できるはずです。

シュガーダディに登録できないのですが何が原因でしょうか?

シュガーダディに登録できない原因としては、入力したメールアドレスが間違っていることがか考えられます。

メールアドレスに誤りがあると、会員登録用のメールが届きません。

メールアドレスを登録する際には間違いがないかよく確認しましょう。

他には、会員登録時に必要な情報を正しく入力できていないためエラーになっている可能性もあります。

入力した内容は、送信前に一通り確認してください。

また、どうしても登録できない場合にはブラウザや端末を変えてみるという方法もあります。

スマホでできない場合はパソコンやタブレットで試してみてください。

シュガーダディにログインができないので原因を教えてください

シュガーダディにログインできない場合は、以下の理由が考えられます。

・メールアドレスやログインパスワードに誤りがある

メールアドレスやログインパスワードを正しく入力するか、違うパスワードだと勘違いをしていないか確認してみてください。

どうしてもパスワードが思い出せない場合は再発行をすることができます。

・ブラウザのクッキーが無効になっている

クッキーが無効になっているとログインができません。

使用しているパソコンやスマホから、クッキーが有効になるように設定してください。

・シュガーダディのサイトがメンテナンス中である

シュガーダディのサイトでは一時的にメンテナンスが行われることもあります。

このメンテナンスが開始されると、終了するまでログインしたりサイトを利用することができません。

メンテナンスの情報については、シュガーダディの公式Twitterで詳細が更新されています。

急にシュガーダディのサイトにアクセスできなくなったり、ログインができなくなった場合には、Twitterの情報をチェックしてみてください。

メンテナンスの終了時にもTwitterでお知らせがあります。

メンテナンスが終了すると、また問題なくログインできるようになるはずです。

シュガーダディで画面が真っ白になるのは何故ですか?

シュガーダディにアクセスしても、画面が真っ白になってしまうことがあります。

インターネット接続に問題があるのか?と不思議に思うこともありますが、実は強制退会の措置がとられた場合に、ログイン画面が真っ白になります。

つまり、シュガーダディを利用することができなくなるということです。

心当たりがないのにある日突然いきなり強制退会になるということはまずありません。

シュガーダディには、規約に違反する内容の投稿や、書き込みなどをすると通報されるシステムがあります。

また、サイト側も24時間365日違反行為がないかパトロールをしています。

規約に違反する行為が何度も発覚すると、最終的に強制退会の措置がとられます。

強制退会になると同じアカウントを使ってサイトを利用することはできません。

再びシュガーダディを利用するには、違うメールアドレスで再登録するしかありません。

シュガーダディの退会方法を教えてください

シュガーダディのサイトのメニューボタンから、「各種設定」を選択します。

一番下にある「退会の手続きはこちら」をクリックします。

退会理由を選択します。(複数選択可)

  • 理想の相手が見つかった
  • シュガーダディ以外で相手が見つかった
  • 理想の相手に出会えない
  • 嫌な会員がいた
  • 会員数が少ない
  • サイトが使いにくい
  • 料金が高すぎる
  • 利用する時間がない

これらの中から当てはまるものを選びます。

理由によって退会ができなくなるというようなことはないので、ありのままに答えましょう。

「確認する」をクリックしてからシュガーダディの退会手続きを完了します。

シュガーダディに再登録はできますか?

自主退会をした場合、7日後に新規登録が可能です。

新規登録になるため退会前のデータの引継ぎ(復帰)はありませんので注意が必要です。

また、強制退会を受けた場合は登録していた電話番号、メールアドレスでのシュガーダディの再登録はできません

【結論】シュガーダディならパパ活にうってつけ!

シュガーダディは、パパ活をスタートしたい女の子から絶大な人気を集めているパパ活専用サイトです。

パパ活を目的としたマッチングサイトなので、身近なところでパパ活相手を探したり、普通のマッチングアプリ・サイトを利用して探すよりもスムーズに出会いを見つけられるので断然おすすめです。

女性会員は10代〜20代の学生やフリーターが多く、男性会員は30代〜40代のお金持ちの経営者が多いので、お金が欲しい女の子と、若い女の子とデートを楽しみたい大人の男性のニーズが一致しています。

カレンダー機能でスケジュールが合う相手とマッチングできるので、メッセージのやりとりをしても結局予定が合わず会えないという残念な結果になることもありません。

パパ活でリッチな生活を実現したい女子にも、若くてかわいい女の子と素敵な時間を過ごしたい男性にも、シュガーダディは非常におすすめできるサイトです。

  • URLをコピーしました!
読みたいところをタップ!